TBS「プリンセス駅伝2020」10月18日(日)ひる11時50分放送

出場チーム一覧

No. チーム名 監督 今大会の目標順位、意気込み
1 積水化学 野口英盛 優勝
2 エディオン 沢栁厚志 5位:目標を達成してクイーンズ駅伝につなげたい。
3 第一生命グループ 山下佐知子 予選会なのであえて目標順位はあげない。
14位以内である事はマスト
4 資生堂 川村浩之 クイーンズ駅伝へ向けての良いステップとなるよう、
チーム全員でチカラをあわせ、
もう一歩、あと一歩、前に前に進むことに挑戦していきます!
5 ヤマダホールディングス 森川賢一 最低14以内、出来れば5位内。
6 九電工 藤野圭太 難しいと思うが…優勝しか考えていない。
7 京セラ 古瀬 麻美 上位予選突破
8 ユニバーサルエンターテインメント 深山文夫 順位は後からついてくるもの。
「積極果敢」で新生ユニバーサルを表現できたらと思います。
9 日立 北村聡 8位以上での入賞をめざします!
10 ルートインホテルズ 藤川亜希 昨年のチーム過去最高順位・5位を上回りたい。
11 肥後銀行 竹下元久 攻めの走りで上位入賞
12 大塚製薬 河野匡 特になし
13 スターツ 中村悠希 8位入賞
14 ユニクロ 長沼祥吾 14位以内。ただがむしゃらに!
15 鹿児島銀行 立迫奈津子 最高10位 最低14位
16 キヤノン 川上優子 順位は予選通過の14位。
いかなる状況でも全員でそこにチャレンジする。
17 シスメックス 本田大造 確実に予選会を突破しクイーンズ駅伝へ進む事
18 しまむら 澤口功 8位 3年ぶりのクイーンズ駅伝出場権を必ず獲得します。
19 ホクレン 長渡憲司 予選突破。少しでも上位に食らいつきたい。
20 愛媛銀行 小林史和 昨年は20位、今年は本来なら20位以内が突破ラインでしたが、現時点では例年通りの14位が突破ライン。しかし、あくまでも14位以内での予選突破を目標にしています。
21 埼玉医科大学G 飯野摩耶 14位以内、クイーンズ駅伝出場権獲得を目標にしています!
22 宮崎銀行 佐伯尚彦 クイーンズ駅伝へのチャレンジを自信持って行う。14位以内を目指す。
23 十八親和銀行 吉井賢 10位・クイーンズ駅伝の出場権を勝ち取ります。
24 小島プレス 大橋真一 クイーンズ駅伝出場
25 メモリード 喜多秀喜 20位を目指して頑張って欲しい。
27 ニトリ 倉林俊彰 14位 クイーンズ駅伝出場
28 岩谷産業 廣瀬永和 14位以内。平常心で頑張ります。
30 TOTO 山本光宏 クイーンズ駅伝出場圏内
14位以内
2年ぶりの出場となりますが、まずは全選手が思いを一つにして今あるチカラをすべて出し切って欲しいと思います。
加えて全選手に納得する走りを期待しています。

このページのトップへ