TBS「アジア バドミントン選手権 2022」5月7日(土)深夜1時58分

ライブ配信

配信予定:男子シングルス・女子シングルス・
男子ダブルス・女子ダブルス・混合ダブルス

みどころ

今年9月、中国・杭州で行われるアジア最大のスポーツの祭典・アジア大会。
その前哨戦として『アジアバドミントン選手権』が3年ぶりに開催。
今大会の舞台となるのは、フィリピン・マニラ。
去年の東京オリンピックで15個のメダルの内、14個をアジア勢が獲得し、
世界最激戦区とも呼ばれるアジアの頂点を目指し、強豪たちが激突する。

日本は前回2019年大会、
男子シングルス・女子シングルス・男子ダブルスの3種目を制覇。
今大会も世界トップレベルの日本代表選手たちが多数出場し、
今年最大の目標・9月のアジア大会へ向け躍動する!

女子シングルスには、2021年世界選手権金メダルの山口茜(24歳)が登場。
3月に行われた全英オープンで初優勝を飾り、勢いに乗る山口が大会連覇へ挑む!

さらに、混合ダブルスでは東京五輪銅メダルの渡辺勇大(24歳)東野有紗(25歳)
通称「ワタガシペア」が、アジアの壁に立ち向かう!

関連リンク