〜THE FATE因縁の一戦〜WBO世界フライ級タイトルマッチ田中恒成×田口良一

2019年3月16日 (土) ごご 4時00分〜

[字] 三階級王者と元統一王者の戦いは、運命が導いた因縁の日本人対決!『平成最後の名勝負』が岐阜を舞台に繰り広げられる!

番組内容

一つだけ、忘れ物がある。 2018年9月に世界最速タイとなるプロ12戦目での三階級制覇を成し遂げた『最速王者』田中恒成。 三階級目となるフライ級を獲りに行った木村翔との試合は、壮絶な打ち合いとなり、結果、僅差の判定で田中恒成の勝利となった。この試合はWBO年間最高試合にも選ばれ、田中恒成の名は全世界に轟いた。毎試合高い評価を得て、その実力は誰もが認めるところ。そんなチャンピオンがどうしても戦いたかった相手が、田口良一。 2017年、田中がWBOライトフライ級チャンピオンだった時、WBA同級チャンピオンだった田口と日本人同士の統一戦の機運が高まった。「この試合に勝てば、次は統一戦」の流れだった2017年9月。田中はKO勝ちしたものの、両目眼窩底骨折の大ケガを負ってしまう。この結果、田中が待ち望んで、自ら「戦いたい」と言い続けてきた田口との統一戦は消滅。その大晦日に田口はIBF王者・メリンドとの一戦に勝ち、統一王者に輝いた。その田口も防衛戦で敗れ、いまは復活を目指す身。 フライ級に階級を上げて、再び田中と同じステージへと上がってきた。 田中がフライ級最初の防衛戦として、田口と戦うのは「運命」。「強い相手と戦いたい」と常に口にする田中にとって、『忘れ物』は最高の舞台となった。 注目の日本人対決となる『WBO世界フライ級タイトルマッチ』 世界のボクシングファンが、この一戦を待ち望んでいた。

主な出演者

【解説】飯田覚士(元WBA世界S.フライ級王者) 【ゲスト】木村翔(前WBO世界フライ級王者) 京口紘人(WBA世界L.フライ級スーパー王者) 【実況】高田寛之(CBCアナウンサー) 【リポーター】宮部和裕(CBCアナウンサー) 江田亮(CBCアナウンサー) 【ゲスト<副音声:特設スタジオ>】みやぞん(ANZEN漫才) 朝日奈央 【MC<副音声:特設スタジオ>】大石邦彦(CBCアナウンサー)

みどころ

三階級制覇王者・田中恒成(畑中) vs. 元WBA・IBFライトフライ級統一王者・田口良一(ワタナベ) 2年前からお互いが「戦いたい」と言ってきた因縁の対決が、ついに実現!三階級王者と元統一王者の日本人対決は史上初のビッグマッチ!田中「今のボクシング界でもいいカードだし、それにふさわしい試合をする。」 田口「激しさで言えば自分がやってきた世界戦で一番になる。」 お互いがお互いをリスペクトしているからこそ、全身全霊をかけた打ち合いになる。ボクシングの魅力が凝縮されたタイトルマッチは、見る者の心を打つ“熱”を持っている。 ドラマのある試合は、必ずいい試合になる。

おことわり

番組内容や出演者、放送時間などは都合により変更となる場合があります。

ページトップへ