日曜劇場『集団左遷!!』

プロデューサー飯田の“令和”最初のブログ『ん?頑張るなとは言われてないですよ僕…』


令和も・・・ 5月1日 (水)
さて、令和スタート。
と言っても、特別意識する事なく、
一日一日大切に、感謝の気持ちを持って、
過ごしていこうと思う今日この頃。

本日令和元年初日、
チーム『集団左遷‼』は撮休。
気持ちを改めて、
明日からの撮影に臨む準備。
平成から令和へ、特に実感もなかったのですが、
昨日福山さん三上さん市村さんたちと、
「令和もよろしくお願いします」
という挨拶を交わした瞬間に、
途端に時代を超えるという重みを感じ・・・
とはいえ、自分のできることを、
毎日1cm、1mmでも成長できるよう、
頑張ろう、と思います。。。

令和初日ということで、
改めて「頑張る」について考えてみました。

「頑張る、頑張る」
なんの策もなく、
ただただ頑張るを繰り返す片岡支店長、
そんなただ熱いだけの人なのかな、
とも受け取れるのですが、
もしかしたら、一番奥の深いことを、
もしかしたら、一番勇気のいることを、
心の底から言っているのが、片岡支店長なんだなと最近感じます。

「頑張る」「頑張れ」
ってすごく難しい言葉だと思うんです。

人に「頑張れ」と言うには、
自身がそれだけのことをしていなければいけないと思うんです。

支店長は、もしかしたら自分を律する上でも、
頑張れ、とみんなを鼓舞し、
影ではそれ以上に自分も頑張っているんだと、
改めて思ったんです。

やっぱり最後は、どれだけ頑張れたか、なんだということを、滝川や平など若者たちに、伝えたいんではないかなと思ったんです。

もちろん、終わった時の結果、もありますが、
それ以上に、やり遂げたという充実感、を感じてもらいたいのだと思ったんです。
頑張ったことが、目に見えるもの、目に見えない感情になって自身に戻ってくるのではないか、
そう思ったんです。

改めて、
せっかくなので、
令和という時代、
頑張っていきたいと思います。
そして、頑張ろう、って言えるように、
頑張りたいと思います。

5月5日、
令和最初の日曜劇場、
「集団左遷‼」はよる9時から、
よろしければ見てやってください!

飯田Pブログの全記事は
公式LINEにて!
»+ 公式LINEへ