ルーベンス展-バロックの誕生

Newsニュース

「フランダースの犬〜完結版〜」放映日が決定しました

2018.11.12

写真 © NIPPON ANIMATION CO., LTD. お待たせしました!人気アニメシリーズ「フランダースの犬」の放映が決定しました。魅力をギュッとまとめた完結版です。感動のラストシーンも見逃せない貴重なこの機会に、どうぞご覧ください。

【ストーリー】
舞台は1870年頃のベルギー・フランダース地方。少年ネロは、祖父と犬のパトラッシュとともに貧しくも楽しく暮らしていた。画家を目指すネロは、有名なルーベンスの絵を一目見たいと願っていたが…。悲しくも美しいラストシーンが観る者の心を打つ名作アニメです。

「フランダースの犬〜完結版〜」
CS TBSチャンネル 11/17(土)14:30〜16:00

特別番組「サワコのひとり旅 in ベルギー」再放送が決定!

2018.11.7

写真 好評につき、再放送が決定しました!どうぞ、お見逃しなく。

スペシャルアンコール
「サワコのひとり旅 in ベルギー〜画家・ルーベンスを訪ねる極上三ツ星紀行〜」

TBS 11/14(水)26:05-26:35 (深夜2:05〜2:35)


ルーベンスが工房を構え、晩年も暮らしたアントワープ。街の中心地にある広場には、ルーベンスの像が立ち、市民にも馴染の深い人物として知られている。そんなアントワープで、阿川佐和子が訪れるのは…? 阿川佐和子が“聞く力”と“見る力”をフル回転!

「サワコのひとり旅 in ベルギー」の放送日
TBS(副題:画家・ルーベンスを訪ねる極上三ツ星紀行)
10/27(土)16:30-17:00 ナレーター:真矢ミキ

BS TBS(副題:画家・ルーベンスを訪ねて)
11/3(土)13:00〜13:54 ナレーター:坂上みき

特別番組「サワコのひとり旅 in ベルギー」Paraviでも配信!

2018.11.7

好評につき動画配信サービスParaviでも配信開始です!
https://www.paravi.jp/watch/34576

阿川佐和子が巨匠・ルーベンスの足跡を訪ねるべく、ベルギーの旅に出発。アニメ「フランダースの犬」の舞台にもなったルーベンスゆかりの大聖堂へ。1600年代前半にルーベンスが暮らした家や、彼が挿絵を描いた書物を保管する世界遺産の印刷工場など、天才画家ゆかりの街でサワコの「聞く力」「見る力」がフル回転!ルーベンスがなぜ巨匠と称されるのか、その謎をひも解きます。「ルーベンス展−バロックの誕生」をさらに楽しむためにもぜひご覧ください!

ベルギービールラリー開催中!

2018.10.24

写真 現在、ルーベンス展ではベルギービールを提供する飲食店10店舗に参加をいただき、スタンプラリーを開催中です。
対象店舗にご来店&ご飲食いただくと、スタンプを1個押印。3店舗のスタンプをあつめると、その場で展覧会の招待券をプレゼントいたします。奮ってご参加ください。
※ご来店の際はお一人様ワンドリンクもしくはフードのご注文をお願いします。
※招待券は各店舗無くなり次第終了となります。事前に店舗へご確認いただいた上でご来店ください。

▼対象店舗▼
・ブラッセルズ神田
千代田区神田小川町3-16-1 TEL.03-3233-4247

・フィルデジュール
港区西新橋 1-5-8 川手ビル1F TEL.03-6268-8939

・ベルジャンブラッスリーコート アントワープセントラル
千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIAB1F TEL.03-5288-7370

・ベルジャンブラッスリーコート ブルージュ
渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 新宿タカシマヤ14F TEL.03-5361-1940

・ベルジャンブラッスリーコート アントワープポート
港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR1F TEL.03-5570-5557

・ベルギーレストラン シャン・ドゥ・ソレイユ
千代田区内神田1-10-6 TEL.03-5281-0333

・シェ・ミカワ
港区赤坂 3-13-4 三河家ビル2F TEL.03-3583-5212

・デリリウムカフェトーキョー
千代田区霞が関 3-2-6 東京倶楽部ビル霞ダイニング1F TEL.03-3501-3181

・ブラッスリー セント・ベルナルデュス
千代田区内神田 3-6-2 アーバンネット神田ビル1F TEL.03-6206-8269

・ウルビアマン
千代田区外神田 4-14-1 秋葉原UDXビル1F TEL.03-3526-2321

フォロー&リツイートで招待券をプレゼント!

2018.10.23

写真 【応募方法】
Twitterルーベンス展公式アカウント(@rubensten2018)※外部サイトへ移動しますをフォロー&リツイート※外部サイトへ移動しますしてくださった方の中から、抽選で20名の方に『招待券』をプレゼントします!
応募期間は11/15(木)23:59まで。

厳正なる抽選の上、ルーベンス展公式アカウント(@rubensten2018)※外部サイトへ移動します よりTwitterのダイレクトメッセージにて当選連絡をいたします。 当選発表は、ダイレクトメッセージの当選連絡をもって代えさせていただきます。


【ご注意】
・Twitterアカウントを非公開にしている場合、ツイートを確認することができないため、応募対象外となります。
・ダイレクトメールを受信拒否設定している場合、当選連絡をすることができないため、応募対象外となります。
・ご当選時にTwitterのアカウントを削除されている場合や、フォローを外されていますと対象外となります。
・当選連絡のダイレクトメッセージ記載の配送先入力締切日までに入力がない場合、当選は無効になります。
・当選された方の住所等の必要事項不足や転居先不明、長期不在などにより賞品をお届けできない場合には、当選を無効とさせていただきます。
・賞品の発送は日本国内の住所に限らせていただきます。
・他人名義でのご応募・代理応募・重複応募の場合、及び応募フォームのURLを他の方に転送などをした場合は当選は無効になります。
・その他、ご応募に関して不正な行為があった場合、当選は無効とさせていただきます。

ガイドブック「ルーベンスぴあ」発売!

2018.10.10

写真 「ルーベンス展—バロックの誕生」開催記念MOOK『ルーベンスぴあ』は、バロック美術の大巨匠・ルーベンスの魅力と展覧会の見どころをわかりやすく解説したガイドブックです。本誌では「超入門 ルーベンスってどんな人?」「絶対見逃せない作品BEST 20」などの特集で、そんなルーベンスの人物の魅力と作品の見どころを、アート初心者にもわかりやすく徹底ガイド!
「ルーベンス展」の展覧会紹介特集、会場である国立西洋美術館の見どころ紹介、ルーベンスの故郷・アントウェルペンの観光ガイドなど、盛りだくさんの内容です。

−CONTENTS−
•「ルーベンス展—バロックの誕生」へようこそ
•ルーベンスLOVE 〜著名人が語るルーベンスの魅力
•〈大特集〉超入門 ルーベンスってどんな人?
•〈大特集〉絶対に見逃せない! ルーベンス作品BEST20
•〈展覧会紹介〉ここを見よ! 「ルーベンス展—バロックの誕生」
•〈美術館紹介〉国立西洋美術館 見どころガイド
•ルーベンスと『フランダースの犬』の物語
•ルーベンスの故郷 ベルギー・アントウェルペンを歩く

■ ぴあMOOK『ルーベンスぴあ』
発売:2018 年10月11日(木)
定価:本体1300 円+税 
発売・発行:ぴあ株式会社

女優・長澤まさみさんが音声ガイドに初挑戦!

2018.10.2

写真 音声ガイドは、ルーベンスの生涯や作品の背景など、ルーベンスについてより深く、より楽しく知るために最適なツールです。ルーベンスは、バロック美術を確立した中心の画家としてのみならず、工房経営やヨーロッパ各国との外交交渉にも才能を発揮しました。
展覧会をナビゲートしていただくにあたり、映画・ドラマ・舞台・CM・声優など、幅広いフィールドで活躍されている長澤さんが適していると考えました。音声ガイドでは、画家の言葉や制作エピソードを交え、その素顔に迫ります。

【長澤まさみ プロフィール】
1987 年静岡県生まれ。2000年、第5回「東宝シンデレラ」オーディショングランプリを受賞、同年映画「クロスファイア」でデビュー。数々の映画、ドラマ、舞台、CM等で活躍。2015年「海街diary」で第39回日本アカデミー賞・優秀助演女優賞 等数々の賞を受賞。昨今の主な出演作は、映画「散歩する侵略者」、「50回目のファーストキス」、「銀魂2 掟は破るためにこそある」など。2018年11月9日より、新感線☆RS「メタルマクベス」disc3(ランダムスター夫人役)出演、2019年1月18日に映画「マスカレード・ホテル」が公開予定。



※ 一部端末では動画がうまく再生できない場合がございます


■ コメント
音声ガイドは朗読と違って感情を出し過ぎないように、お客さんが聞き取りやすいように気をつけました。(スタジオ収録時に右手にもったペンを上下にゆっくり動かしながら読んだのは)音を取るためです。抑揚を付けすぎないよう、語尾や濁音、半濁音が強すぎないよう、抑えるために振っていました。収録では日本語の発音にはない人名や作品名が多く出てきたので難しかったですが、美術好きなのでまた機会があればやってみたいです。

講演会が決定しました!

2018.7.2

講演会の開催が決定しました。日時、登壇者、参加方法等の詳細については、こちらをご覧ください。

お得な企画チケット、7/2(月)より販売開始!

2018.6.29

7月2日(月)より、「プレスリリースセット券」および「山田五郎さんトークイベントお土産付セット券」を販売いたします。いずれも数量限定、売り切れ次第販売終了となります。お早めにお買い求めください。販売価格・販売場所の詳細については、こちらをご覧ください。

「ルーベンス展」が紹介されます!

2018.6.5

以下の番組で、「ルーベンス展」が紹介されます。ぜひ、ご覧ください。

■放送日時・番組名
6/5 (火)26:03〜 「アカデミーナイトG」

6/9 (土)28:00〜29:00 「週末グッドライフ(TBSニュースバード内)」
6/11(月)26:04〜26:09 「イベントGO!」
6/12(火)26:44〜26:49 「イベントGO!」
6/13(水)26:04〜26:09 「イベントGO!」
6/14(木)26:34〜26:39 「イベントGO!」
※番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。
※「週末グッドライフ」と「イベントGO!」各日は同じ内容になります。

王室御用達の老舗「ヴィタメール」とコラボレーションが実現!

2018.4.24

写真 ベルギーの首都ブリュッセルで名高い王室御用達の老舗「ヴィタメール」とコラボレーションが実現。「ルーベンス展」の出品作を使用した限定オリジナルパッケージ商品を販売いたします。ヴィタメールは、1910年にベルギーの首都ブリュッセルのグラン・サブロン広場に初代アンリ・ヴィタメール氏が創業し、100年を超える現在ではベルギーを代表する洋菓子店です。

特別番組「熊川哲也とクレオパトラ、ときどきコシノジュンコ 〜歴史を変えた傑作はこう創られた〜」放送!国立西洋美術館にて撮影!

2018.4.18

写真 「放送日時」
4月22日(日)10時〜10時54分(BS-TBSにて放送予定)

「番組概要」
2018年1月1日、熊川哲也に、またひとつ勲章が加わった。
毎日芸術賞特別賞を、ある作品で受賞したのだ。
その作品とは…『クレオパトラ』。
熊川が初めて完全オリジナルで創り上げた、全く新しい全幕バレエ。
原作も音楽もゼロから練り上げ、その圧倒的な世界観で高い評価を受けた。
その『クレオパトラ』が、この春、早くも帰ってくる。
前回惜しくも見逃した方たちのために、今、絶対見るべき『クレオパトラ』の全貌を紹介する。

イル・ヴォーロが展覧会公式テーマソングを提供!

2018.4.17

写真 3大テノールのひとりプラシド・ドミンゴが認めた、イタリアの若き男性オペラ歌手によるユニットIL VOLO(イル・ヴォーロ)の「Ave Maria, Mater Misericordiae」が、「ルーベンス展」公式テーマソングに決定しました。
有名曲のアヴェマリアをセリーヌ・ディオンでもお馴染みのイタリアのヒットメイカーであるロマーノ・ムスマッラが作曲、ジョルジオ・F・ピンタスが作詞した楽曲は、アルバム『魅惑のLIVE 〜 3大テノールに捧ぐ』(写真)に収録されています。イタリア語で“The Flight”(飛ぶこと、飛行)の意味するイル・ヴォーロ。世界に羽ばたき飛んでいく彼らのイメージは、外交官としても世界を駆け巡ったルーベンスを彷彿とさせます。

特別番組「サワコのひとり旅 in ベルギー」

2018.4.10

写真 旅人・阿川佐和子(エッセイスト) 2015年のクラーナハ展特別番組「サワコのひとり旅 in ウィーン」、2016年のジャコメッティ展特別番組「サワコのひとり旅 in フランス」に続き、今年2018年も第3弾の特別番組が決定!
ルーベンスが工房を構え、晩年も暮らしたアントウェルペン。街の中心地にある広場には、ルーベンスの像が立ち、市民にも馴染の深い人物として知られている。そんなアントウェルペンで阿川佐和子が訪れるのは…?
阿川佐和子が“見る力”と“聞く力”をフル回転します!TBS地上波、BS-TBS、CS・TBSチャンネル、Paravi(パラビ)新・動画配信サービス、BS-TBS 4K放送で今秋から放送予定。どうぞお楽しみに。

今秋、『フランダースの犬』放送予定!

2018.4.3

写真 © NIPPON ANIMATION CO., LTD. 『フランダースの犬』は、ウィーダ(ルイズ・ド・ラ・ラメー)原作のテレビアニメーションシリーズ。日本アニメーション制作により、1975年1月5日から12月28日まで放映されました。ルーベンスは画家を目指す主人公ネロの憧れの存在として描かれています。ネロとパトラッシュが、ルーベンスの大作《キリスト昇架》の目前で事切れた最終話の視聴率は、30.1%(ビデオリサーチ・関東地区調べ)を記録しました。今秋、CS・TBSチャンネルにて放送予定のほか、タイアップ企画が進行中です。いまなお多くの人の記憶に残る『フランダースの犬』のネロのように、本企画を通じてルーベンスに想いを馳せてみませんか?

【ストーリー】
1870年頃のベルギー・フランダース地方に、絵を描くのが得意な少年ネロと祖父ジェハンが貧しいながらも人々の好意に助けられながら暮らしていた。ある日、ネロは金物屋の主人に捨てられた荷車引きの犬パトラッシュを道端で助け、家に連れて帰り一緒に暮らすことにする。元気になったパトラッシュは牛乳運びの仕事を手伝い、いつもネロと一緒に過ごすようになった。しかしジェハンは無理がたたり亡くなってしまい、ネロはたった一人きりになってしまう。貧しいネロに世間の風当たりは厳しく、願いだった絵のコンクールにも落選してしまい、とうとうネロはパトラッシュと共に教会のルーベンスの絵の前で静かに天に召されていくのだった。

「最速早割ペアセット券」本日より販売開始!

2018.4.2

「最速早割ペアセット券」が本日販売開始となりました。販売価格は2枚1組2,000円(税込)と、「ルーベンス展」企画チケットのうち一番お得なチケットです。販売期間は4月26日(木)まで、ぜひお買い求めください!

販売価格:2,000円(税込)
販売期間:2018年4月2日(月)〜4月26日(木)
販売場所:チケットぴあWEBサイト(Pコード:768-985)、ぴあ音声認識予約(0570-02-9999)、ぴあステーション、セブン?イレブン マルチコピー機

「ルーベンス展」公式チケット
※外部サイトへ移動します

公式サイトをオープンしました!

2018.3.29

「ルーベンス展?バロックの誕生」のウェブサイトを公開しました。
10/6(火)の開幕に向けて随時コンテンツを追加していきます。どうぞ、よろしくお願いいたします!

PAGE TOP

Copyright© 1995-2018, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.