東京2020オリンピック

2021年7月23日(金)〜8月8日(日)開催

NEWSニュース

柔道、阿部詩が金メダル 52キロ級で日本勢初の頂点


 体操の団体総合、個人総合、種目別の決勝進出を懸けた女子予選は5班のうち3班までを終え、2018年世界選手権個人総合2位のエース村上茉愛(日体ク)を擁する日本はミスが目立ち、4種目合計162・662点で6位となった。
 ROCが171・629点で首位に立ち、16年リオデジャネイロ五輪4冠のバイルスらの米国が2位、中国が3位につけた。
 個人総合で村上は4種目合計53・965点で15位。バイルスが57・731点でトップ。
7月25日(日) 18:57

LINEUP

ページトップへ戻る

関連リンク