東京2020オリンピック

2021年7月23日(金)〜8月8日(日)開催

NEWSニュース

五輪延期すべきと米専門家 「一大感染イベント」懸念

 【ニューヨーク共同】米国感染症研究の権威の一人、バンダービルト大のウィリアム・シャフナー教授は19日までに、今夏の東京五輪は「一大感染イベントになる」として延期が望ましいとの考えを示した。CNNの番組で語った。
 日本では新型コロナウイルス感染が拡大し、ワクチン接種も進まず、医療体制への負荷が高まっていると指摘。開催反対への動きは「反五輪運動ではなく反コロナ運動」と捉えるべきだと述べた。
 その上で、感染拡大が続く中では「柔軟性を持つべきだ」と強調。より安全な、世界各地の代替地で競技を開催することも選択肢の一つとの考えを示唆した。
 組織委の武藤敏郎事務総長は13日に、選手を除き9万人以下になるとの見通しを示していた。
5月20日(木) 09:32

LINEUP

ページトップへ戻る

関連リンク