アーカイブ

2017年12月19日放送分

▼「マツコの知らない大学芋の世界」

奥野靖子さん

イメージ

大学芋で一大ブームを巻き起こしたいOL・奥野靖子さんに全国各地の大学芋をご紹介していただきました。
場所によって味や形も違い、いろんな種類があることを知ることができました。
奥野さんが専門店とタッグを組んで製作した「大学芋クリスマスケーキ」是非皆さんもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
※レシピは下記をご覧ください。

大学芋の世界

※情報は放送当時のものです。詳細は各企業・店舗までお問い合わせください。

イメージ

奥野靖子×川越いわたさん考案
大学芋クリスマスケーキ レシピ


◆材料 ※18cmホールケーキ型の場合
・大学いも・・・300g
・クリームチーズ・・・150g
・生クリーム・・・100cc
・卵・・・1個
・バニラエッセンス・・・適量
・粉砂糖・・・適量
・グラニュー糖(お好みで)

◆作り方
(1)大学いもをマッシュする。
※まわりのカリカリ部分の食感を残すよう、つぶし過ぎないのがポイント。

(2)(1)にクリームチーズを加えてさらに混ぜる。
※カリカリ部分の食感を残すよう、木べらや手で混ぜる方がおすすめ。

(3)(2)に生クリーム、卵、バニラエッセンスを加えて、さらに混ぜる。
※甘味が欲しければ、お好みでグラニュー糖を追加。

(4)出来上がった生地をケーキ型に入れ、オープンで180℃で25分焼く。

(5)お好みでデコレーションをトッピングし、仕上げに全体に粉砂糖を振って完成。

◆今回、番組で放送したケーキのトッピング
(1)生クリームを周囲に塗り、スティック状にした大学いもでコーティング。
(2)ブルーベリーと苺(ベリー系のフルーツが合います)
(3)クリスマスオーナメントのクッキー型で抜いて作った大学いも。

デコレーションなしで、そのままプレーンのチーズケーキとしても美味しく召し上がっていただけます。

全国大学芋マップ〜大学芋愛協会調べ〜

※大学芋専門店=大学芋のみ扱う専門店もしくは、大学芋が看板商品のお店。
※店舗が複数あるお店は本店を掲載しています。

イメージ

オードブル山の手屋(北海道札幌市)

イメージ

佐々木商店(北海道小樽市)

イメージ

蜜芋屋(青森県弘前市)

イメージ

蔵出・焼き芋かいつか(茨城県かすみがうら市)

イメージ

芋千(茨城県牛久市)

イメージ

浅草天いも(千葉県千葉市)

イメージ

さわら三十里屋(千葉県香取市)

イメージ

味の良三郎(東京都台東区)

イメージ

青海大学いも学部(東京都青梅市)

イメージ

神楽坂フーズガーデン(東京都新宿区)

イメージ

角屋食品(東京都江戸川区)

イメージ

甘藷生駒(東京都大田区)

イメージ

甘藷まれのや(東京都大田区)

イメージ

合格屋(東京都板橋区)

イメージ

おいもやさん興伸(東京都台東区)

イメージ

薩摩芋蜜匠あめんどろや(東京都文京区)

イメージ

千葉屋(東京都台東区)

イメージ

らぽっぽ(東京都)

イメージ

ねぎし丸昇(東京都荒川区)

イメージ

松屋甘味店(東京都板橋区)

イメージ

川越いわた(埼玉県川越市)

イメージ

内田いも屋(神奈川県横浜市)

イメージ

芋屋十兵衛(長野県長野市)

イメージ

おいも日和(長野県安曇野市)

イメージ

そうざい屋(石川県金沢市)

イメージ

大やきいも(静岡県静岡市)

イメージ

いもやゐも蔵(静岡県富士市)

イメージ

芋にいちゃんの店(岐阜県海津市)

イメージ

芋ちゅう(愛知県知多郡)

イメージ

名古屋お芋嬢(愛知県名古屋市)

イメージ

覚王山吉芋(愛知県名古屋市)

イメージ

芋花恋 本店(愛知県名古屋市)

イメージ

いも幸(愛知県名古屋市)

イメージ

小西いも(京都府京都市)

イメージ

丸石(京都府京都市)

イメージ

いものはやし(京都府京都市)

イメージ

いも福(大阪府大阪市)

イメージ

いうえ商店(大阪府大阪市)

イメージ

嶋屋(大阪府大阪市)

イメージ

大國屋(大阪府大阪市)

イメージ

らんらん(大阪府茨木市)

イメージ

久世商店(兵庫県神戸市)

イメージ

鳴門のいも屋(徳島県鳴門市)

イメージ

芋伝説(福岡県北九州市)

イメージ

すしハウス(福岡県福岡市)

イメージ

旬香(熊本県阿蘇郡)

イメージ

ぽてふぁーむ(宮崎県宮崎市)

▼名建築宿の世界

稲葉なおとさん

イメージ

これまで500軒以上の名建築宿を泊まり歩いた男・稲葉なおとさんに日本各地の名建築宿をご紹介していただきました。
1度は泊まりたい極上の宿から超激安宿、絶景温泉まで、建築好きのマツコさんも驚く名建築宿ばかりでした。

アーカイブトップへ

PAGE TOP