TBS独占放送 2019年4月11日(木) - 15日(月)

注目選手

写真:その他注目選手

今年もメジャー初優勝者の誕生か?!

ブライソン・デシャンボー

“ゴルフを科学する”
B・デシャンボー、絶好調の波に乗って3度目の出場

2018年のプレーオフ2連勝、新シーズン11月のシュライナーズ・ホスピタルforチルドレン・オープン、1月には欧州ツアーのオメガ・ドバイ・デザート・クラシック優勝と、好調を継続中のブライソン・デシャンボー。
マスターズでの戦績は2016年21位タイ(ローアマ)、2018年38位タイ。
「マスターズは最高、一番勝ちたい試合。“一生の夢”なんだ」(デシャンボー)。

ブルックス・ケプカ

全米オープン、全米プロで証明した
“メジャーに強い”B・ケプカ

2016、2017年のダンロップ・フェニックス連覇で日本のファンにもなじみが深いブルックス・ケプカ。
2018年は春先に手首を痛め、マスターズこそ不参加となったが、6月に全米オープンを連覇、8月の全米プロにも優勝。
ツアー屈指の飛ばし屋だが「最大の武器はパッティング。それを生かすために、マスターズでは“適切な場所”に打つことが大事です」と語るケプカ。
メジャー4勝目に向けて、マネジメントは万全のようだ。

ダスティン・ジョンソン

メジャー2勝目と世界ランク1位
返り咲きを狙うD・ジョンソン

2016年に全米オープン優勝、2017年に世界ランク1位に上り詰めたダスティン・ジョンソン。
以来、常に世界ランク3位以内をキープし続けている。
ツアー屈指の飛ばし屋と知られ、直近3年で10勝、ツアー通算20勝を誇る。
今年も欧州ツアーのサウジ・インターナショナルで2日目に「61」をマークし、早くも優勝。
マスターズでどんなプレーを見せるのか、楽しみだ。

PAGE TOP

Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.