コンテンツメニュー

過去の放送内容

2011年8月9日(火)
写真

世界に50カ国以上もあるという独裁国家の中から、世界が注目の独裁者10人を紹介
権力があれば何でもできる!それが独裁者だ!

(1)誕生パーティーにマイケルジャクソンを呼んでしまうブルネイのボルキア国王!

写真

(2)美女が大好きで美女を守る法律を作ったベラルーシのルカシェンコ大統領!

写真

(3)若者の支持を得るためにラップでCDデビューしたウガンダのムセベニ大統領!
悪いだけが独裁者ではない!世の中には様々な独裁者がいるのだ!

写真

思い込みが激しすぎて国を大混乱させた2人の独裁者

(4)星占いを信じて、首都まで移転したミャンマーのタン・シュエ終身国家元首。

写真

(5)自分は偉大なる科学者だと信じ、エイズ治療薬を作り国民に飲ませたガンビアのジャメ大統領。
2人の独裁者の意外な行動を紹介

写真

独裁者ヒトラーの恐るべき洗脳テクニック

(6)史上最悪の独裁者と呼ばれるヒトラー。彼は、演説テクニックを悪用し、民衆を洗脳していたという。
しかし、その演説テクニックは、上手く使えば、学校や職場など日常生活でも応用可能。「人をひきつける話し方」をパフォーマンス学の第一人者・佐藤綾子先生が大公開!
南海キャンディーズ山里亮太が演説に挑む!

写真

豚肉の値段が給料1ヵ月分!北朝鮮の異常すぎる物価

(7)北朝鮮の金正日総書記、彼が支配する北朝鮮の平均月収はわずか136円。豚肉にいたっては給料1か月分を超えるとも言われている。
「でも肉が食べたい!」。そんな庶民の思いから生み出されたのが「なんちゃって肉」。その原料は大豆のしぼりかす。
番組が独占入手した「なんちゃって肉」をスタジオで実食。

写真

大統領が指名手配中の国がある

(8)虐殺の罪で、国際指名手配を受けているスーダンのバシル大統領。
彼が君臨する独裁国家に女性ディレクターが潜入取材!そこで出会ったのは、大虐殺から逃れ難民として生きる一人の少女だった。亡くなった兄への想い・・・悲惨な暮らしの中で芽生えた小さな夢。
7月に南部スーダンが独立し、世界中から注目されているスーダンのリアルな「今」を紹介。

写真

カタール 世界を席巻する買収国家だった

(9)莫大なオイルマネーを武器に、世界の有名企業やサッカーチームなどあらゆるモノを買収するカタールのハマド首長。
自国民を手厚くサポートし、労働力は外国から連れてくる。170万人いるカタール人口の7割近くが外国人労働者と言われており、なんと警察官まで外国人!
しかし、肝心の天然資源はあと数十年で無くなる恐れが・・・。

写真

故ニヤゾフ前大統領のとんでもない命令!

(10)過去にも番組で紹介したトルクメニスタンのニヤゾフ元大統領。
自分の銅像を街中に設置した大統領が作った意外な法律。それは「歌手の口パク禁止令」
こんな法律を決めることができるのも独裁者ならでは。