公演詳細|熊川哲也 K-Ballet Company

メニュー

『マダム・バタフライ』

※ 一部端末では動画がうまく再生できない場合がございます

その女には、命を懸けて守りたいものがあった─
2019年9月27日〜10月14日:東京

みどころ

演出・振付・台本:熊川哲也 原作:ジョン・ルーサー・ロング 音楽:ジャコモ・プッチーニ(オペラ『蝶々夫人』)ほか
舞台美術デザイン:ダニエル・オストリング 衣裳デザイン:前田文子 照明デザイン:足立恒
指揮:井田勝大 演奏:シアター オーケストラ トーキョー 
その女には、命を懸けて守りたいものがあった―――

明治時代の長崎を生き抜く日本女性「蝶々夫人」。
愛、裏切り、別れ、そして・・・
愛するわが子のために、武士の娘が下す決断とは?

プッチーニの名作オペラに着想を得た
切なくも美しいグランドバレエがこの秋、誕生!
熊川哲也が日本人芸術監督として、初めてバレエ化に挑戦する「マダム・バタフライ」

このバレエは、バレエを超える――!
【TBS取扱(東京公演)チケット料金】
9/27・9/28昼・9/28夜・9/29 S席:16,000円 A席:12,000円 B席:8,000円 C席:6,000円
10/10・10/11・10/12昼・10/12夜・10/13昼・10/13夜・10/14 S席:16,000円 A席:12,000円 B席:8,000円 C席:6,000円 D席:4,000円
【公演に関する詳細】Kバレエカンパニー オフィシャルサイト:http://www.k-ballet.co.jp
特別協賛:大和ハウス工業株式会社 制作:K-BALLET・TBS
» ACTオンラインチケット
» 赤坂ACT倶楽部
TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.