毎週日曜日 あさ6:00から

じょんのび日本遺産

番宣画像

メニュー

放送内容

2019年 4月 28日

画像

旅人:ナタリー・エモンズ&勝村政信

今回の日本遺産
地下迷宮の秘密を探る旅〜大谷石文化が息づくまち宇都宮〜

 宇都宮市大谷地域は約1500万年前の海底火山の噴火でできた凝灰岩、「大谷石」の産地。
先人たちは柔らかく耐熱性に優れた特性を生かし、大谷石を建物の外壁や塀に用いてきた。
宇都宮の街を歩くと、数多くの石蔵をはじめ公会堂や教会など、至るところに大谷石の建築物を見ることができる。また、近年ではアート作品にも利用され、街並みに深く溶け込んでいる。石の街・宇都宮のストーリーは2018年に日本遺産に認定されている。
 そんな宇都宮を旅するのはナタリー・エモンズと俳優の勝村政信。
2人は大谷石に掘られた日本最古の磨崖仏、そして昭和に掘られた27mの巨大な観音像に驚愕。大谷石の石蔵をリノベーションしたレストランでは地元の食材を使った創作料理を堪能。また、石工職人の工房を訪ね、大谷石の加工のようすを間近に見る。道具を手に自分たちも石を掘りながら、熟練の職人技に感動。さらに石蔵で味噌を作る老舗の味噌を使った、名物の餃子をいただく。そして最後は、大谷石の歴史が刻まれた地下採石場跡へ。そこで待っていたのは番組のテーマ曲を担当している春畑道哉さん。迷宮のような地下空間に春畑さんのギターが炸裂する!石の街を楽しくめぐる「じょんのび旅」。

画像 画像

ページトップへ