毎週日曜日 あさ6:00から

じょんのび日本遺産

番宣画像

メニュー

放送内容

2018年 11月 4日

画像

旅人:ナタリー・エモンズ

今回の日本遺産
一輪の綿花から始まる倉敷物語 〜 和と洋が織りなす繊維のまち 〜 前編

400年前まで、海に浮かぶ島々であった倉敷。干拓して栽培された一輪の綿花から始まる繊維産業は、倉敷を「日本一の繊維のまち」へと成長させた。その結果、伝統的な商家群と近代化を象徴する洋風建築が調和する美しい町並みが誕生した。繊維のまち倉敷は、2017年に「日本遺産」に認定されている。
そんな倉敷をナタリー・エモンズが旅していく。中心地、美観地区を歩けば、古い商家の白壁と柳並木がつくる美しい景観にうっとり。倉敷川名物の川舟流しでは、江戸時代の人々の営みに時間を忘れ、想いを馳せる。花火のように美しい郷土料理「祭り寿司」や、岡山名物の桃をたっぷりと使った桃パフェも堪能。また、北前船の往来で栄えた玉島地区では、繊維産業の礎となった綿花の収穫や糸作りも体験。さらに、倉敷の歴史を動かした大原家設立の大原美術館を訪ね、世界的な名画の数々と出会っていく…

画像 画像

ページトップへ