JNNドキュメンタリー ザ・フォーカス

報道の魂
2019年11月17日 放送
photo
「さよなら前田有楽 ~成人映画館最後の日々~」

北九州市八幡東区前田。静かな住宅街に知る人ぞ知る古めかしい映画館があった。

有楽映画劇場、通称前田有楽だ。1954年に開業し65年になるこの劇場、昔は通常の映画を上映していたが70年代に成人映画館に転身した。昭和の空気を色濃く残す建物は近年映画やドラマのロケ地としても重宝され、倉庫から発見された貴重な映画ポスターなど千点以上の資料は地元のギャラリーで展示され話題を呼んだ。

しかしアダルトビデオの普及などで年々観客は減少し、ある出来事をきっかけにこの6月ついに閉館となった。

幼い頃から映画館に住み込みで働く母と暮らし、30年以上支配人を務め映写やもぎり、看板描きをほぼひとりでこなす鈴木利明支配人(71歳)に閉館を決意させたその出来事とは?劇場最後の日に吐露した思いとは?

また、成人映画館に集まる人々にもインタビュー。遠方から1時間以上かけて通う20代の若者は「唯一好きになった映画館」という。彼が有楽で体験したこととは?さらにはSMショーで女王様を務めているという女性や一般映画に飽き足らず成人映画を観るようになったというグループも登場。普通の映画館と違う多様な人間模様と劇場への愛着を描く。


制作:RKB毎日放送
ディレクター:寺井到

photo photo photo
「報道の魂」HPはこちら
Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.