2019年4月スタート

トピックス

2019.02.22

オリラジ藤森慎吾が連ドラ初出演!!

4月スタート!
山下智久主演
金曜ドラマ『インハンド』
オリラジ藤森慎吾が連ドラ出演!!
“チャラ男”は3%に封印!?
菜々緒演じる牧野の同僚役でエリート官僚に挑む!
山下との初共演に「テレちゃう・・・」
さらに、上司の室長役には名バイプレーヤー
光石研
個性豊かな面々が作品を盛り上げる!

イメージ

TBSでは、4月スタートの金曜ドラマ枠で山下智久主演の『インハンド』を放送する。原作は、「イブニング」(講談社)で連載中の朱戸アオによる同名漫画。

そしてこのたび、牧野と共にサイエンス・メディカル対策室で働くエリート官僚・御子柴隼人(みこしば はやと)役に、藤森慎吾(オリエンタルラジオ)が決定した。本作が初の連続ドラマレギュラー出演となる。藤森演じる御子柴は、上司や強者になびく分かりやすい風見鶏キャラ。年下の牧野からいいように使われ、なんだかんだで事件調査に協力させられていく。
“チャラ男”芸人としてバラエティ番組で大活躍の藤森だが、最近では映画『七つの会議』の強烈なサラリーマン役で存在感を発揮。迫力の演技が話題になるなど、役者としても注目を集めている。“チャラ男”を封印した”役者”藤森が、連ドラ初出演となる本作でどのような演技を見せてくれるのか期待が高まる。

さらに、牧野や御子柴の上司で室長の網野肇(あみの はじめ)役には、数々の作品に引っ張りだこの名バイプレーヤー・光石研が決定。警察庁からの出向で来ている網野は、大きな問題を起こさず平穏無事に過ごしていればそのうち本庁に戻れると考える現状維持派。そのため、成果を上げて一秒でも早く外務省に帰りたい前のめりな牧野とは毎回言い争いが絶えない。そのほかサイエンス・メディカル対策室メンバーで部下の熊谷美緒役に高橋春織、城田幸雄役に酒井貴浩が決定。このような個性的な面々が、物語にスパイスを与えていく。

このページの先頭へ