写真

プログラマー

高坂 圭

こうさかけい

吉沢 亮

東京セントラル証券のトレーディングシステム入れ替えの際に発生した、半沢直樹を巻き込んだ不正事件を未然に防ぐ活躍をした、高いスキルを持った若手プログラマー。

写真

社長

瀬名洋介

せなようすけ

尾上松也

スパイラル社長。お金に苦労して育ち、大学進学を諦め小さなソフト開発会社に就職。その企業が倒産したのをきっかけに、同僚の加納と清田の3人でスパイラルを立ち上げ、検索システム「スパイラル」の開発で一躍、IT業界を牽引する企業に成長させた。
その後、事業拡大を訴える加納、清田と対立し、袂を分かつこととなった最中、検索システム・スパイラルを狙う電脳雑伎団による企業買収の標的とされる。
実は、森山のかつての同級生で親友だった。

写真

財務担当役員

清田正伸

きよたまさのぶ

加藤 啓

スパイラル役員。社長の瀬名と共にスパイラルを立ち上げた一人。
社長の瀬名と会社の経営方針で対立し、加納と共にスパイラルを退社。その後、東京中央銀行証券部の伊佐山部長に言い寄られ、所持していたスパイラルの株式を電脳雑伎集団へ譲渡してしまう。

写真

戦略担当役員

加納一成

かのうかずなり

井上芳雄

スパイラル役員。社長の瀬名と共にスパイラルを立ち上げた一人。
社長の瀬名と会社の経営方針で対立し、清田と共にスパイラルを退社。その後、東京中央銀行証券部の伊佐山部長に言い寄られ、所持していたスパイラルの株式を電脳雑伎集団へ譲渡してしまう。