過去の放送内容

「がっちりマンデー!!」毎週日曜あさ7時30分から

がっちりマンデー!!

過去の放送内容

2007年12月9日放送

特集

自分に優しいセコロジー技大特集!

ゲスト

森永卓郎さん(経済アナリスト)、高木美保さん

番組内容

今、日本でも世界でも注目の大テーマといえば、地球にやさしい、エコロジー!
環境が大事なのはわかりますが、実践するのはなかなか難しい!
というわけで、本日のがっちりマンデーは自分にやさしい「セコロジー」!
驚くほどセコいけど、思わずやりたくなるオトクな技を大公開します!

がっちりマンデー取材班は、埼玉県越谷に筋金入りのセコロジストがいるとの情報を聞きつけて早速お邪魔しました!

■放送内容をシェアする

儲かるセコロジーその1 電話料金のセコロジー

森永さん:屋内配線使用料を払わなくするという方法なんです。

屋内配線とは、NTT加入者の一般家庭に設置されている保安器から、室内の差込ジャックまでの配線のこと。
実はこの部分はNTTの持ち物のため、レンタル料が発生する場合がほとんどなのです!
確かに、電話料金の請求書を見てみるとちゃんと毎月払っています!

森永さん:ポイントはこの屋内配線をNTTから買い取ることによって得するんです!

そう!実は、この屋内配線はNTTから買い取ることができるのです!
確かにそうすると、レンタル料はかかりませんが、肝心の買取代金はいくらなのでしょうか?

森永さん:買い取りをしても別にお金は必要ないんです。
つまり、タダってことなんです!

買取料金はなぜか0円!
ということは、NTTに電話するだけで、月々の屋内配線使用料がまるまるタダになるのです!
ところで、この屋内配線手数料がいくらかご存知ですか?

森永さん:1ヶ月に消費税込みで63円取られています。
1年で700円ちょっと、10年で7000円を超える節約になりますから、セコも積み重ねると大きくなりますよ!
電話一本で1年756円の節約!さすが森永さんです!

儲かるセコロジーその2 ディズニーでセコロジー!

森永さん:東京ディズニーランドのパスポートをすごく安く買える方法があるんです。

通常、ディズニーランドの1DAYパスポートは5800円します。
金券ショップで買ってもせいぜい500円引き程度ですが、森永流セコロジーは一味違います!

森永さん:県民の日に買うと1000円引きなんです!

そう!実はディズニーランドの1DAYパスポートは、関東近県の「県民の日」にコンビニなどで買うと、1000円も安くなるのです!
千葉県はもちろんのこと、埼玉県、神奈川県、茨城県などでも適用されています。
しかも、「県民の日」は年に何度もやってくるので、その度にオトクに購入できます!
しかも、例えば千葉県に住んでなくても、働いてたり、学校に行っていたりすれば、誰でも購入可能なのです!

森永さん:だって家族4人で行ったら、4000円ですからね。
4000円あったらご飯が食べられますから!
ひと工夫していくのがセコなんです!

さすが森永さん!セコロジーの工夫は惜しみません!

そして今回、番組では、視聴者の皆さんからもセコロジー技を大募集しました!
するとセコいけど、お得なセコロジーが沢山届きました!

まず一つ目は、東京都、秋山さんからの
「中央線の東京八王子間は乗り換えるのがセコロジー!」です。

調べてみたところ、JR東京・八王子間の直通運賃は780円します。
ところが、東京から新宿の切符と、新宿から八王子までの切符を2枚買うと、なんと650円になりました!つまり、130円のオトク!

さらに、もっとセコロジーな乗り方を発見しました!
それは、新宿で京王線に乗り換えるのです!
京王八王子までは350円なので、なんと240円もオトクになりました!
かなり面倒ですが、これも立派なセコロジーです!

しかし、電車に関するセコロジーといえば、やはりあの人!
ということで、スタッフは東京都目黒区のホリプロ本社へ向かいました!
現れたのは、業界で1、2を争う電車セコロジストこと、ホリプロマネージャー南田裕介さん!
ところで、他に電車のセコロジーはあるのでしょうか?

南田さん:今私が一番推奨するのは回数券ですね!
皆さんご存じないかもしれませんが、実はこれ3種類あるんです!

南田さんのイチオシのセコロジーは、回数券!
確かに、普通の回数券でも10回分で1回はタダ、土日祝日だけの券なら10回分で4回はタダ、とこれは有名な話ですよね。
ただし、南田流はここからが違います!

南田さん:最もオトクな方法というのは、クレジットカード機能付きのスイカやパスモをお持ちの方は、改札でピピっとやるのではなくて自動券売機で回数券を買ったほうがもっとオトクというものなんです!

そう!回数券を買うなら、スイカやパスモで買うのが最もオトクなのです!
そもそも切符を回数券にすれば、10%以上オトクです。
しかも、スイカやパスモをクレジットカードでチャージすれば、今度はクレジットカードにポイントがついて、さらにオトクというわけ!

南田さん:事実上、11回12回14回以上乗ってることになるんですよ!
回数券の方が断然オトクです!

儲かるセコロジーその3 新幹線のセコロジー

南田さん:JRの往復割引運賃がアツイです!
具体的に言いますと、東京駅から新大阪まで行くなら、東京から西明石までの往復を買ったほうが実は得なんです!

しかし、西明石といえば新大阪よりもかなり向こう側!
これは一体どういう事かというと、JRの場合、片道の距離が601kmを超える切符を往復で買うと、運賃が1割引になる「往復割引制度」というものがあるのです。
しかし、東京−新大阪間は片道552.6kmなので601kmに足りず、往復運賃は17,020円かかってしまいます。
ところが、東京−西明石間は、片道612.3kmで601km以上なので、往復運賃はもともとの18,700円の1割引になり、1万6820円。
つまり、新大阪よりも遠い西明石まで買ったほうが運賃は安いのです!
その差は、実に200円!
これは出張でも使えるセコロジーですよ!

南田さん:これで、かけうどんがてんぷらうどんにできるわけです!

しかし、このセコロジー技が本当に威力を発揮するのは、東京−新大阪間ではなく、東京−新神戸間なのです!
東京−新神戸間は、新大阪とおなじく601kmに満たない589.5kmで往復運賃は18,060円。
つまり、この西明石セコロジーを使えば、実に1,240円もオトクになるのです!
セコイけどスゴイ!
これはもう西明石まで買うしかありませんね!

▼スタジオにてお話を伺いました。
加藤:新神戸まで行く人は1,000円以上安くなるから、あれはいいセコロジーですよね。

森永さん:この番組は大阪の方もご覧になっていると思うんですけど、大阪は逆に東京を通り過ごしていけばいいんです!
例えば、常磐線の藤代まで行って往復券を買えば同じことができるんです!

加藤:つまり601kmを超えるところまで買えばいいってことですよね!

森永さん:東京駅から八王子まで途中で切符わけると安くなるというのがありましたよね。
実はVTRを見ているとき加藤さんは「降りなきゃいけないじゃん」って言ってましたよね。
違うんです!あれはみどりの窓口へ行って「東京−新宿と新宿−八王子の両方下さい」って買っておくと、両方持ってるから降りられるんです。

次は、神奈川県茅ヶ崎市へやって来ました!
ここでスタッフを迎えて頂いたのが、以前のパスモ特集でもお話を伺った専業主婦の佐藤さん。
今日は、セコロジーな買い物を見せてもらえるということで早速電気屋さんへ向かいました。

佐藤さん:この50万円のテレビにしたいと思います。

なんといきなり50万円のお買い物!
佐藤さん、全然セコロジーな感じがしませんよ!

佐藤さん:ここからがセコなんです!

この携帯電話の中には電子マネーのEdyが入っていて、私はこのおサイフケータイを使ってテレビを購入します!

彼女がセコロジー実践用に愛用しているのが、こちらのEdyという電子マネー。
Edyとは、スイカやパスモと同じく「シャリーン」と一発で支払える電子マネーの一つですが、実はこのEdyで一度に支払えるお金は5万円が限度なのです!
これで50万円のテレビを買うには全然足りないはずですが…

すると、ここで佐藤さんはいきなりチャージをし始めました!
これは一体何をしているのでしょうか?

佐藤さん:これはまたEdyにチャージしているんです。
50万円の買い物なので5万円使って、ここでまたチャージして、また5万円支払う。
これを10回繰り返します!

なんと、佐藤さんのセコロジーは携帯電話があればクレジットカードからEdyにお金がチャージできるお財布ケータイの仕組みを利用して、レジ前で何度もチャージと支払いを繰り返すというものだったのです!
これはセコだとしても、かなり恥ずかしい!
ここまでしてでもEdyで支払う理由は一体何なのでしょうか?

例えば、こちらのケーズデンキさんの場合は現金で支払うと特典は何もありません。
クレジットカードで支払うと、クレジットカードのポイントがつきます。
現金をEdyにチャージして支払うと、全日空のマイルがたまります。

ところが、クレジットカードからEdyにチャージして、そのEdyでテレビ代を支払えば、クレジットカードのポイントもたまり、なおかつEdyのマイルもたまる!
つまり、単純に2倍オイシイというわけ!
これは店頭で何回もチャージを繰り返してしまう気持ちもわからなくもないですね!

セコロジーで世界旅行

次に、経済予報士見習いの川田は「世界一周堂」という旅行会社へ向かいました!
なにやらセコロジーとは正反対の感じがしますが…

そう!こちらで扱っている商品は、世界一周の航空券!
実はこの「世界一周航空券」、さまざまな航空会社が発売していて意外と安いのです!
例えばJALが加盟している「ワンワールド」グループの航空券なら、世界一周、最高で20都市を巡って、ビジネスクラスでも約60万円で世界一周旅行へ行けます。

しかし、世界一周するほどヒマなことは滅多にありません!
実はこの世界一周旅行券にはもうひとつの使い道がありました!

皆さんは、世界一周航空券の特徴をご存知ですか?
それは、いつでも、どこでも、定額料金であることです!
イースター島やマダガスカルのような、格安航空券の存在しないような場所でも、割安に行けて、お正月でもクリスマスでも、まったく同じ料金!
例えば、お正月休みにロサンゼルス、マイアミ、ニューヨークとアメリカ旅行を満喫して、ニューヨークで往復格安チケットを買って帰国します。
その年の夏休みはまずニューヨーク、ペルー、チリを経由して、イースター島、そしてヨーロッパのスペイン、イギリス、イタリアと回り、これで世界一周旅行ができてしまうのです!
しかも、この料金が45万5千円と格安で、もし普通の格安航空券で行っていたら軽く100万円超えてしまいます。

続いて川田はセコロジーの殿堂ともいえる有楽町にある金券ショップのパイオニア、大黒屋へやって来ました!
店内には、セコでオトクそうな金券がズラリ。すると川田が店内に意外なものを発見しました!

川田:あれ?これって銀行で見る為替レートですよね?出来るようになったんですか?

ご存知ですか?
98年の法律改正により、外貨の両替が金券ショップでもできるようになりました!
しかも、米ドルの両替なら銀行よりもレートが良く、例えば1000ドル分の両替を金券ショップですると、銀行よりも約1300円もオトクになります!

さらに、セコロジストなら絶対に見逃せない、こんなサービスが!

店員さん:USドルとユーロに関してはコインの方も両替させて頂いております。
川田:こんなこと銀行はできないですよ!

ドルとユーロなら、なんとコインも両替可能なのです!
海外旅行の最終日、どうせ日本で使えないからコインを無理して使いきっていた方はそんな無駄遣いとは、もうサヨナラです!

さらに!こちらの方でコインを手に入れて頂いた方が通常の紙幣の相場より2割ほど安く両替して頂けます!セコイけど、すごい!
進化を続けるセコロジーの殿堂、金券ショップは一度利用する価値はありますよ!

▼スタジオにてお話を伺いました。
森永さん:絶対に海外旅行へ行く時は、日本でコインに変えて持っていくのがコツなんです。

加藤:海外へ行く時に小銭持って行くのはさすがに抵抗ありますけど、余った小銭を戻せるのはいいですね!

森永さん:実は、余ったコインを変えてくださいと持っていくと金券ショップは買い取ってくれるんですが、だいたい半額くらいになってしまうんです。
逆に言うと、ものすごく安く仕入れられて、それが多いから、買ってくれる人については2割引きで売りましょうということなんです。

加藤:あの世界一周航空券もすごいですよ!
あの航空券を買って、金券ショップでドルやユーロに換えて行ったら、だいぶ安く済むでしょう。
だから、セコロジーは複合ですね。

進藤:では、とっておきのセコロジー教えて下さい!

森永さん:それは消費税です!
例えば、10円の商品がありますね。10円の商品で消費税をかけるといくらになるかというと10.5円ですから、四捨五入のお店だと11円、切り捨てのお店だと10円なんです。今まではそれを10個買うと、どっちも100円に5%かかっていたので105円になっていたんです。ところが、今は切り捨てのお店で買うと10個買って100円なんです。ところが、四捨五入のお店で買うと10個買って110円になるんです。ということは10円も違うんです!だから、これは切り捨てのお店が圧倒的に有利になったってことなんです。1円の積み重ねなんです!

■放送内容をシェアする

このページの先頭へ戻る

Copyright© 1995-2020, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.