過去の放送内容

「がっちりマンデー!!」毎週日曜あさ7時30分から

がっちりマンデー!!

過去の放送内容

2007年6月17日放送

特集

世界の億万長者国別ベスト3

ゲスト

デーブ・スペクターさん、パトリック・ハーランさん

番組内容

経済誌「Forbes」の世界の億万長者番付を見てみると、日本一のお金持ち、資産6960億円のソフトバンク社長孫正義さんですら…世界ランクでは129位!
世界にはもっとスゴイお金持ちがゴロゴロ!
本日のがっちりマンデーは、アッと驚く世界の億万長者国別ベスト3!

■放送内容をシェアする

儲けのヒミツはパックン!?ーブラジル&インド編

億万長者まず1人目はブラジル!

▼ブラジルの億万長者ベスト3
第1位 ジョセフ・サフラ7,200億円/銀行
第2位 ジョルジ・パウロ・レマン5,880億円/ビール
第3位 アンドレード・フェリア4,800億円/銀行


ブラジルの億万長者第2位は、世界最大のビール会社オーナー、ラテンのビール王、ジョルジ・パウロ・レマン、資産5,880億円!!

世界最大の多国籍ビール企業InBevのオーナー。

こちらのビール、とってもフルーティーな味わいで、今密かに日本で大人気なんです!

儲けのヒミツ:パックン!?

ハーバード大学で経済学を学び、証券マンになったジョルジさん。
そこで培った経験と経済学の知識をもとに、ナント銀行を設立し大成功!
それと、ブラジル最大のビール会社の創業者から声をかけられ、その会社を買収で…パックン!
今度は、ベルギーのビール会社を合併で…パックン!
ビールのようにあと味爽やかなパックンの連続で、億万長者になったのです!
ちなみに、コロンビアの億万長者にもビール会社のオーナーが!

▼コロンビア億万長者ベスト2
第1位 フリオ・マリオ・サント・ドミンゴ6,840億円/ビール
第2位 ルイス・カルロス・サルミエント5,640億円/銀行


南米ではとにかくビールがよく売れるようです。
もう一つオマケに南米。
細くて長〜い国土が続く国、チリ!
資源に恵まれているイメージはありませんが、驚きの資源でがっチリ!
チリの億万長者第2位!
世界の材木王、エリオドーロ・マッテ、資産6,720億円!

チリ紙などの原料となる、チリ最大手の紙パルプメーカーを経営。

儲けのヒミツ:木

カナダ・ロシア・アメリカなどと比較すると、森林の広さでチリは負けてしまいます。
でもマッテさんは木でがっチリ!
なぜなら、チリは土壌に優れ木々の生長が早いのです。
切っても切っても生えてくる!
ナント、その生長速度はカナダの16倍!
生産性が非常に高いからがっチリというわけ。
マッテさんは一族で、チリの森林地帯の19%を保有。
これからも長〜く儲けること間違いなし!

続いての国は…IT大国に急成長のインド!

▼インドの億万長者ベスト3
第1位 ラクシュ・ミッタル3兆8400億円/鉄鋼
第2位 ムケシュ・アンバニ2兆4120億円/石油
第3位 アニル・アンバニ2兆1840億円/電話・金融


有名な億万長者兄弟、ムケシュ(兄)とアニル(弟)のアンバニブラーザーズがランクイン!
二人合わせて、資産がナント4兆5000億円以上!!

石油化学や通信などの事業を手がけるリライアンス・グループで大儲け!

儲けのヒミツ:兄弟げんか

アンバニブラザーズは、仲がとても悪いとインドで有名な兄弟。
とにかく性格が正反対!
兄のムケシュは、父の教えを守る堅実でまじめな男。
弟のアイルは、芸能人と付き合い、選挙にも出馬する、派手で新しもの好きな男。
そのため、経営方針を巡り、事あるごとに対立。
これに頭を悩ませたのが、お母さん。
悩んだ末、グループ企業を分割!兄弟にそれぞれ別の仕事を与えたのです。

その結果…堅実な兄はコツコツとペットボトルの原料などを作る、石油化学事業で大成功!
派手好きな弟は、IT関連の新規事業でこれまた大成功!
それぞれの性格にあった分野で業績を伸ばし、インドでは企業分割が成功した初めてのケースになりました。
まさに、母の手のひらで踊るアンバニブラザーズ。
一番スゴイのは…おふくろさんでした!

オッシャレ〜でがっちり!ーヨーロッパ編1

ヨーロッパに参りましょう!
紳士の国イギリスの億万長者第1位には、女王陛下の億万長者、ジェラルド・グローブナー公爵、資産1兆3200億円!

1874年にビクトリア女王から爵位を授かり、6代目の公爵となるグローブナー氏。
家柄は大事と言いますが…

儲けのヒミツ:土地柄

ロンドンの中心部に多くの土地を持っていた公爵一族。
時代と共に開発が進み、土地が高騰!
現在も一等地に、土地・広場・ビルを数多く所有。莫大な不動産収入で、華麗な生活を送っています。
ちなみにイギリスは、3位の方も不動産業でランクイン!

▼イギリス億万長者ベスト3
第1位 ジェラルド・C・グローブナー1兆3,200億円/不動産
第2位 フィリップ&クリスティーナ・グリーン8,400億円/小売
第3位 デイビッド&サイモン・ルービン5,400億円/投資・不動産


世界で1番土地の値段の高い国が、イギリスなんです。

続いての国はスイス!スイスと言えばアルプス。
何だか美しいものを想像しますね〜。
…が、ドロドロのセメントで儲ける億万長者が!

▼スイスの億万長者ベスト3
第1位 エネルスト・ベルタレリ1兆5,60億円/レースチーム
第2位 トーマス・シュミートハイニ6,600億円/セメント
第3位 バルター・へフナー5,160億円/ソフトウェア


スイスランキング第2位!
アルプスのセメント王、トーマス・シュミートハイニ、資産6,600億円!

世界第3位のセメントメーカーホルシムの会長。
セメントは石油同様、高い収益率を持つ、なくてはならない意外なメジャー産業なのです!

▼国民性といえば、オッシャレ〜な国フランス!
4位から1位までが、すべてオッシャレ〜な高級ブランドを扱う会社ばかり!

第4位は、CHANEL:アラン・ジェラール・ベルタイマーさん、資産1兆2000億円!

第3位は、GUCCI:フランソワ・ピノーさん、資産1兆7400億円!

第2位は、LOREAL:リリアンヌ・べッタンクールさん、資産2兆4840億円!

そして、第1位は…LuisVuitton、Christian Diorなどを傘下に治める世界最大のブランド企業、モエへネシー・ルイヴィトン会長、ベルナール・アルノーさん、資産3兆1,200億円!!

シェーッと言いたくなるくらいにイヤミなお国柄!

きらびやかな億万長者達ーアフリカ編

きらびやかな億万長者は…南アフリカにも!

▼南アフリカ億万長者ベスト3
第1位 ニッキー・オッペンハイマー6,000億円/デビアス
第2位 ヨハン・ルパート5,160億円/リシュモン
第3位 ドナルド・ゴードン2,640億円/保険


南アフリカ第2位は…アフリカのブランド王、ヨハン・ルパート、資産5,160億円!

Cartie、dunhil、BAUME&MERCIERなどを傘下に持つ、世界第2位のブランドグループリシュモン社のオーナー!

そして南アフリカ第1位は…文字通り世界のダイヤモンド王、ニッキー・オッペンハイマー、資産6,000億円!

ご存知、"ダイヤモンドは永遠の輝き"、デビアスの会長。
全世界のダイヤモンド産出量の90%を占める、ダイヤモンド帝国の帝王!
最近は、フランスのモエヘネシー・ルイヴィトンのベルナールさんと組んで、宝飾品の小売りにも参入。
男性陣にやっかいな企業が、フランスと南アフリカに集中しています。

▼スタジオでゲストの方にお話を伺いました。
デーブさん:フランスのブランド品は、ほとんど日本が買っているんですよね。

パトリックさん:国のイメージに合っているのはフランス。フランスと言ったらブランド。南アフリカと言ったらダイヤ。ここまではいいんですが、スイスと言ったらセメントと答える人はいないでしょう。意外ですよね。

加藤さん:(スイスは)あと場所ですよね。真ん中にあって全部出せるから。

パトリックさん:セメントというのは山を崩してセメントにします。スイスは周りが山ばかりなので、セメント作りの原料に恵まれているということです。資源を生かしているんです。

進藤さん:国:地域別のビリオネア、資産10億ドル以上の方トップ10のデータがございます。

進藤さん:日本7位で、インドが4位になります。20年間ずっと日本がアジアの中で1番だったんですが、今年初めて抜かれました。

パトリックさん:インドはこれからなんです!インドのアンバニ兄弟は2人とも、この1年間で1兆円ぐらい自分の財産を増やしています。

世界の億万長者国別ベスト3!
続いてのお国は、ナイルの賜物エジプト!

一体どんな恩恵を預かる億万長者がいるのか…と思ったら!
3位から1位まで、サウィリスさん一家で独占状態!

▼エジプト億万長者ベスト3
第1位 ナグイブ・サウィリス1兆2,000億円/通信
第2位 オンシ・サウィリス6,000億円/建設
第3位 ナセフ・サウィリス4,680億円/建設


サウィリス一家、資産2兆2680億円!

建設・通信・観光事業など、幅広く手がけるオラスコムグループを一家で経営。
ナイルの賜物よろしく、創業者の父・オンシの賜物で、子供たちは億万長者に!

自力で稼いだビリオネア!編

ところが、自力で稼いで大成功したスゴイ人が中国にいました!
中国の億万長者ナンバー1は、ナント女性!古紙回収の女王、チャン・イン、資産2,880億円!

中国一の製紙会社ナイン・ドラゴンズ・ペーパー会長。貧乏から自力で財を成した苦労人!

成功のヒミツ:くず紙集め

1985年、わずか48万円を元手に、香港で古紙回収業を開始。
当時、古紙は香港ではくず紙。誰も見向きもしなかったといいます。
チャンさんは、日焼けで真っ黒になりながら古紙を集め、製紙業界での信用を獲得。
中国の経済発展と紙の需要の拡大で、チャンさんのもとにはくず紙ではなく、お札が集まりだしたのです。
その後、再生紙事業に乗り出し、ますます大成功!中国一の億万長者に!

他にも世界には、自力で財を成したスゴイ女性がたっくさん!
イギリスには、皆さんご存知のこのお方…大ベストセラー作家、JKローリング、資産1,200億円!

あのハリー・ポッターの原作者です。
1997年に第1作が発売されて以来、64ヶ国語に翻訳され、世界中で3億2500万部の売り上げを記録!
億万長者に!1作目を執筆する時は、生活保護を受けるなど、貧乏のどん底…。
カフェで1杯のコーヒーを頼み、何時間も粘りながら小説を書き上げたローリングさん。
最近書き終えたというシリーズ最終刊第7作は、ナント五つ星ホテルで執筆!
すっごく儲かっています!

自力で財を成した女性億万長者は…アメリカにもいました!
トーク番組の女王、オプラ・ウィンフリー、資産1800億円!

虐待を受けた幼少時代を乗り越え、奨学金で大学を卒業。努力の末、アメリカで大人気のテレビ番組オプラ・ウィンフリー・ショーのカリスマ司会者に!
相談を受けて相手を泣かせる巧みな話術で、アメリカの奥様の心を鷲づかみ!
まさに、アメリカの女性版みのもんた!
アメリカ一のセレブリティとして大成功!

要領の良さでビリオネア!編

国別億万長者ベスト3!続いては、スウェーデン!

▼スウェーデン億万長者ベスト3
第1位 イングバル・カンプラード3兆9,600億円/イケア
第2位 シュテファン・パーソン2兆2,080億円/H&M
第3位 ビルギット・ラウシング1兆3,200億円/パッケージ材


イケア家具のカンプラードさんが1位ですが、第3位の方も大注目!
世界のパック王、ビルギット・ラウシング、資産1兆3200億円!

給食でおなじみのあの紙パック、テトラパックを発明したテトラベルグループの経営者。

儲けのヒミツ:要領のよさ

最小の資源で最大の容量が入る、まさに要領のいい容器を作れないか…
そこでひらめいたのが、少ない紙でたくさん入るテトラパック!
紙なのでガラス瓶に比べ、軽いし製造も簡単。飲料業界に革命をもたらす要領のよさで、大成功!
最近は、肉や野菜の長期保存に使える紙容器も開発!まだまだ儲けを包み込めそうです!

国別億万長者ベスト3!音楽の都、オーストリア!

▼オーストリア億万長者ベスト3
第1位 カール・ウォスケック4,200億円/百貨店
第2位 ハイディ・ホーテン4,080億円/百貨店
第3位 ディートリッヒ・マテシッツ3,600億円/レッドブル


1位、2位の百貨店もすごそうですが、日本人だったら着目すべきは第3位!
世界のドリンク王、ディートリッヒ・マテシッツ、資産3,600億円!

世界130ヶ国で25億円が売れている、世界ナンバー1ヒット栄養ドリンク、レッドブルで大成功!

儲けのヒミツ:ファイト一発!

あのリポビタンDがアジアで売れていることに注目。
実際に自分が飲み、「ファイト一発!」になったことから、それまで欧米にはなかった栄養ドリンクの販売を開始。
まったく新しい飲み物として受け入れられ、見事大ヒット!
多額の宣伝費を投じてイメージを定着させる戦略をはじめ、味の方までリポビタンDに倣ったというから驚き!

お次の国は…職人の多い国、イタリア!

▼イタリア億万長者ベスト3
第1位 シルビオ・ベルルスコーニ1兆4160億円/メディア
第2位 レオナルド・デルベッキオ1兆3800億円/眼鏡フレーム
第3位 ミケーレ・フェレーロ1兆2000億円/チョコレート


ナント億万長者ランキング第3位に、チョコレート!
ミケーレ・フェレーロ、資産1兆2,000億円!

世界20ヶ国に支社を持ち、30以上のブランド商品を50ヶ国で販売する、ヨーロッパ最大のチョコレートメーカーフェレーロ。

儲けのヒミツ:カカオ不足

戦後、カカオの不足を補う為に、ナッツとココアバターを使って代用品を作ったところ、サクッと軽い食感が受けて大ヒット!
一人の菓子職人が生んだチョコレートの成功は、今も変わらず、莫大な富を生み続けています!

女性のトラブルもトップ?!ロシア編

世界の国別億万長者ベスト3!お次の国は、ロシア!

▼ロシア億万長者ベスト5
第1位 ロマン・アブラモビッチ2兆2,440億円/石油
第2位 スレイマン・ケリホフ1兆7,280億円/投資
第3位 ウラジミール・リシン1兆7,160億円/鉄鋼
第4位 ウラジミール・ポターニン1兆6,200億円/金属
第5位 ミハイル・プロホロフ1兆6,200億円/ニッケル


ロシアの億万長者は、なぜか皆さん女性トラブルで大変!
まず1人目は、石油王、ロマン・アブラモビッチ、資産2兆2440億円!

アヒルのオモチャ販売から石油に進出。巨万の富を築いた!…のに、美女に目がくらみモデルと不倫。
別れた奥様に資産の半分を慰謝料として支払う事に…。
慰謝料総額はナント、1兆2200億円!もちろん、慰謝料の世界記録です…。

2人目は、ステンレス王、ミハイル・プロホロフ、資産1兆6200億円!

ステンレスのもととなるニッケルを扱って大儲け!

世界最大のニッケル会社社長のプロホロフさん。
2m超える長身に、端正な顔立ちで、ロシアでは名うてのプレイボーイ!…しかし、お遊びがすぎました。
フランスの高級リゾート地に、ロシアから売春婦を26人も同伴。逮捕されちゃいました。
滞在中は女性たちに、1本200万円以上のワインや、およそ5,000万円近くの時計をふるまい、31億円を散財!散々な結果に…。

以上、世界のスゴイ億万長者でした!

▼スタジオでゲストの方にお話を伺いました。
加藤さん:一代で築いた人が多いんですね。デーブさんにお聞きしたいのが、アメリカの司会業、オプラ・ウィンフリーさん。

デーブさん:アメリカでは、番組が成功しますと、その番組自体の所有権をもらうんです。つまり販売権。

パトリックさん:何がすごいかというと、裏番組の制作を買っちゃうんです!だから、その時間帯は全部、自分が独占しているんですよ!

デーブさん:大きい産業を支える周辺の産業が一番安定しているんですよ。
例えば、アメリカのゴールドラッシュの時に、実際に金粉を探す人よりも、道具を売った方が最終的には儲かったんです。これは、経済の一つの理論でもあるんですよね。

パトリックさん:マイクロソフトも、あれは実はツール。Windowsはコンピューターを使うツールだけなんですよ。

進藤さん:世界の億万長者上位を職種別に見ると、3位が投資会社、1位が同率で金融、そして小売り。小売りもナンバー1なんです。

パトリックさん:フランスの億万長者はみんなそうですね。ブランド品を売るのも一応小売りになりますよね。モノですね!

加藤さん:やっぱりモノを売るっていうのは、基本的で1番大事な事なんですね。

進藤さん:これから億万長者が出てきそうな国はどこでしょうか?

パトリックさん:常識の答えで言うと、やっぱりBRICsですね。この中ではダントツ中国!中国は人件費が安い、面積がある、資源がある、そして商売力ナンバー1の国民性を持っている。

デーブさん:でもそれは暫定的だと思います。賃金もそのうち上がってくるし、だんだんと圧力がかかってきているので、結局もっと安い所に流れていきますよ。僕はアフリカ!それが来年や再来年ではないにしても。

■放送内容をシェアする

このページの先頭へ戻る

Copyright© 1995-2020, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.