お知らせ

2012年に制作・放送された、TBSとWOWOWの2局共同制作ドラマ『ダブルフェイス〜潜入捜査編』(2012年10月15日TBSにて放送)および『ダブルフェイス〜偽装警察編』(2012年10月27日WOWOWにて放送)が、「東京ドラマアウォード2013」で作品賞単発ドラマ部門のグランプリを受賞した。 「東京ドラマアウォード」は、放送番組の海外発信を見据え“市場性”“商業性”を重視したアウォードとして2008年に創設され、今年で6回目を迎えた。今回は昨年7月から今年6月までに放送されたドラマの中から、日本映画テレビプロデューサー協会および、新聞・テレビ誌各社のドラマ担当、テレビ各局のプロデューサーによって選考された。過去にTBS作品では2010年に『JIN−仁−』が連続ドラマ部門、2011年に『99年の愛〜JAPANESE AMERICANS〜』が単発ドラマ部門で、WOWOW作品では2008年に『パンドラ』が連続ドラマ部門で、それぞれグランプリを受賞している。
『ダブルフェイス』はテレビ業界初の地上波とBS放送2局共同制作ドラマであり、両局で西島秀俊主演『ダブルフェイス〜潜入捜査編』、香川照之主演『ダブルフェイス〜偽装警察編』が放送された。どちらも希代の監督・羽住英一郎がメガホンを取り、既存のTVドラマ以上のクオリティを誇る作品として話題となった。この度、この作品が「東京ドラマアウォード2013」の単発ドラマ部門のグランプリを受賞。
そのクオリティの高さが評価され、かつドラマ企画のあり方として圧倒的に新しい境地を切り拓いたとして、その企画力も合わせて評価された。

なお、2014年春から、TBSとWOWOWの共同制作ドラマ第2弾、連続ドラマ『MOZU』シリーズがスタート。『ダブルフェイス』に引き続き、西島秀俊・香川照之が出演し、監督としては再び羽住英一郎が全話を演出する。こちらにも、ご期待ください!

主演・西島秀俊のコメント

『ダブルフェイス』の撮影は、羽住監督のもと映画スタイルで撮影を行ったので、1カットを撮影するのに時間と手間のかかる、とても過酷な現場でした。僕自身も、役のために体を作ったり、原作と今作の違いを考えて演じたりと、過酷な撮影を全力で駆け抜けました。なので、このような賞を頂いてとても嬉しいですし、スタッフの皆さんも報われたと思います。今、『ダブルフェイス』と同じ羽住監督&香川さんたちと撮影している新ドラマ『MOZU』では、新しいキャストも加わりますので、『ダブルフェイス』を超える作品になるよう頑張ります。

WOWOW 偽装警察編10.27土曜よる8時

TBS×WOWOW共同制作ドラマ『MOZU』

動画

PAGE TOP