DigiCon6 ASIA

DigiCon6 ASIA

2022 JAPAN Youth部門審査員

大童 澄瞳

大童 澄瞳 漫画家 『映像研には手を出すな!』(小学館「月刊!スピリッツ」連載中) デビュー作「映像研には手を出すな!」が、「ブロスコミックアワード 2017」で大賞を受賞したほか、多くの年間ランキングで上位につけるなど高い評価を得ている。
現在も「月刊!スピリッツ」(小学館)で連載中、単行本は6集まで発売され累計100万部(2022年5月現在。最新7集が7月に発売予定)のベストセラーとなっている。さらに映画「夜は短し歩けよ乙女」や「夜明け告げるルーのうた」で知られる湯浅政明監督によってアニメ化、乃木坂46の齋藤飛鳥・山下美月・梅澤美波らを迎えてドラマ化されており、ドラマと同じキャストでの映画版も公開された。
Message
楽しく作れば万事OK!!頑張りたい人は作る過程の辛さに立ち向かい、そんなでもない人は何とか制作が楽しくなるように作ってください。

教来石 小織

教来石 小織 NPO法人World Theater Project 代表 日本大学芸術学部映画学科卒業。派遣の事務員をしていた2012年、「途上国の子ども達に映画を届けたい」と思い立ち、カンボジアの子どもたちへの移動映画館活動を開始。途上国の子ども達延べ8万人に映画を届けた。 Message
映画は観る人にワクワクする気持ちや癒し、時に生きる希望を与えてくれるものだと思います。
今夢中で映画を作られている皆さまの時間や想いが、誰かの心に届きますようにーー

森谷 善隆 

森谷 善隆  ディスカバ!・ライフイズテック株式会社 高校生向けキャリア支援プロジェクトディスカバ!の映像・イベント企画や中学生・高校生向けプログラミング教育を手がけるLife is Tech ! の映像制作・イベント演出を担当。経産省STEAMライブラリ事業の映像制作を行うなど、教育を切り口に幅広い映像制作を行っている。 Message
映像を使ってぜひ皆さんの頭の中の世界を表現してみてください!きっとその中で皆さんにも新しい世界が見えるはずです!作るってとても楽しいことです。

三代 朋也

三代 朋也 2021 DigiCon6 JAPAN Youth Gold受賞者 2002年生まれ埼玉県出身。
父の影響で中学から映像を制作し始め、卒業後も芸術系の高校に進み映像を科目として学ぶ。
高校で制作した長編映画「難若者」が2021 DigiCon6 Japan Youth GOLDを受賞。他大会でも各賞を受賞した。
現在は映像に囚われず、舞台や音楽、文筆など様々な表現方法を模索中。
Message
毎日の生活の中、言葉や感情に表せないモノがたくさんあると思います。その沸々とした気持ちこそ、表現の一歩だと思います。「この気持ちを叫びたい!」「およよ…これは面白い事を思いついてしまったかも…」と思ったそこのあなた!それを止めようとする大人はDigiCon6さんには居ません!たくさんのご応募お待ちしております!

中澤 健

中澤 健 (株)BS-TBS 取締役 TBSに入社してからドラマ、ドキュメンタリー、音楽番組などで照明〜撮影〜テクニカルディレクターを歴任。現在は(株)BS-TBS 取締役。高校1年生の時に初めて映画製作に挑み、脚本・撮影・編集・選曲を担当したのをきっかけに、この道を進んできている。 Message
人間は「ものがたり」をつくることが大好きです。学校、友達、兄弟、恋愛などなど、身
近にあることは、人間がつくった「ものがたり」だらけです。だから「ものがたり」をみ
たりきいたりすることが人間は大好きです。「ものがたり」を、空気のように自然にすい
こみ、空気のように素直にはきだしてほしいと思っています。

開催概要に戻る

お問い合わせ

DigiCon6 ASIA 事務局 〒107-8006 東京都港区赤坂5-3-6
電話: 03-3505-0661 / FAX: 03-3588-6378 受付時間: 10:00〜18:00(土・日・祝祭日を除く) e-mail: info2022@digicon6.com

1995-2022, Tokyo Broadcasting System Holdings, INC. All Rights Reserved.

Back to PageTop