ニュース

日本、混合リカーブで決勝 アーチェリー・24日

8月24日(金)17時23分

アーチェリー混合リカーブで、古川高晴(近大職)と杉本智美(ミキハウス)が組んだ日本は準決勝でモンゴルのペアを6—2で破って決勝に進出し、銀メダル以上が確定した。
27日の決勝で北朝鮮のペアと対戦する。
混合コンパウンドで中村和音(リコー)と本多由美子(北海道連盟)が組んだ日本は2回戦でイランのペアにシュートオフの末、敗れた。(共同)

このページのトップへ

Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved. 写真:フォート・キシモト