ニュース

別当、毛利らが5位 武術・21日

8月21日(火)17時11分

 武術男子刀術・棍術の別当響(大阪府連盟)が棍術で9・70点となり、刀術との合計19・37点で5位だった。
男子南拳・南棍では毛利亮太(大阪府連盟)が南棍で9・69点。
南拳との合計19・37点で5位だった。
 女子剣術・槍術は19日の剣術で5位だった山口啓子(東京都連盟)が槍術で9・57点とし、剣術との合計19・24点で5位。
太極拳・太極剣は、荒谷友碩(千葉県連盟)が太極拳で2位につけた。
22日の残り種目で最終順位が決定する。(共同)

このページのトップへ

Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved. 写真:フォート・キシモト