コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです

Special

ゆの役 阿澄佳奈さんコメント

最初歌詞と曲をいただいたとき、案外元気な曲だったので どちらかというと宮ちゃん系だな〜という印象だったのですが、 歌ってみると、ゆのにしっくりくる曲でしたね。

歌詞もゆのの一日を表現していたので、感情移入しやすかったですね。 とにかく、ひたすら練習しました。 歌の先生にも見てもらったりしました。
私、チキンなんで(笑)。 あと、ゆの、ドラムやりました。 なにぶん口でドラムソロをやるというのは初心者ではありますが 不安はないです。 

ゆのだったら、出来るかなと。
ただ、最初にこのドラムの件を聞いたときには
「ん?」と思いました。
「この人は、何を言っているんだろう」と。。

そして、聞いてくれた人には、元気になってほしいです。掛け声とかもゆのっぽい、元気が出る曲だと思います。

宮子役 水橋かおりさんコメント

宮子です。こういう曲はすきなんですが、さすがロック。 歌うと大変にハードですよ。

まあ、カワイイ曲は別なイミでハードですが…(笑)
やさしい心できいてください。 よろしくです。

ヒロ役 後藤邑子さんコメント

ヒロのキャラクターソングということで、もっと優しい曲かと思いきや、 意外と乙女な感じでした。 普段ふんわりしているヒロが、ダイエットや甘いものの話を している時のテンションを歌にしたような感じです。

歌っているときには、頭の中に不思議と沙英が浮かびましたね。 普通の友情を超えた、愛や母性を表現したような歌です。

歌詞で印象的だったのは、「大好きイチゴ 全部あげるよ」という部分です。 たとえその人がケーキが好きじゃなくても、「自分が好き、だからあげる!」的な、 ちょっと短絡的ではありますが(笑)、大好きなものを大好きな人にあげるという ヒロの愛情が詰まった歌です。

沙英役 新谷良子さんコメント

沙英役・ビーボ所属 新谷りょーこです。
「しあわせ next page」レコーディング、無事終了しました。 いやぁ…沙英で歌うのは難しかったですが、すごく楽しかったですー♪ かわいい部分もあるじゃん、コイツぅ!なんて思って(笑)。

ミディアムテンポなのも、なんかいいですね。 お姉さん(お父さん)的なトコロも併せ持っていて。

ぜひぜひ。 この曲も、沙英も愛してあげてくださいねっ♪

吉野屋役 松来未祐さんコメント

吉野屋先生で〜す! めちゃくちゃ吉野屋先生らしい歌を歌わせていただけて、 すごくうれしいです♥♥

吉野屋先生の頭の中をのぞいたら、 この曲が24時間かかっているにちがいありません♥

歌を歌っても、相変わらずな吉野屋先生ですが、あたたかい気持ちで見守ってください まし…♥

原作者 蒼樹うめさんコメント

人生初のレコーディングでしたが、意外と短かく感じましたね。 (ちなみに収録は4時間弱くらいでした)

「歌をやりませんか?」というオファーをいただいたのが3月くらいだったのですが、 うっかり「はい」と言ってから、大変なことを言ってしまったな〜と。。 そこから今日までは、とにかく長かったですね。

どうしようかと、家の中を歩き回ってみたり、 片耳をふさいで練習してみたり、 耳栓をつけて歌ってみたり、とにかく試行錯誤してました。

終わってみての感想としては、とにかくセリフが恥ずかしかったです。 大人たちにやらされました。 あの裏には涙があります(笑)

でも、一番最初に歌詞をいただいたときに、緑のあいつをわかってくれてて嬉しかったです。 歌い終わってみて、ちゃんとうめ先生のキャラソンになっているなと思います。

©蒼樹うめ・芳文社/ひだまり荘管理組合TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2020, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.