第2・第4日曜あさ5時40分

TBSレビュー

放送内容

2018年5月27日(日) あさ5時40分〜6時

「テーマ:アンナチュラル〜新しいサスペンスのあり方」

「アンナチュラル」。不自然な死=アンナチュラル・デスをテーマにした異色のドラマだった。一見、非日常とも思える不自然な死というテーマだが、その死因を探っていくと奇妙に日常に繋がってくる。
脚本は「逃げ恥・・」などで知られる野木亜紀子さんによるオリジナルであり、専門性の高い内容を、テンポよく分りやすく展開し、毎回、予想のつかない結末が好評だった。そのため新しいサスペンスドラマとの評価も高かった。
この作品はいかにして生まれたのか。
今回の「TBSレビュー」では、このドラマを例に、新しいサスペンスの形とはなにか、またその可能性とはなにか、さらにはこの作品がいまのテレビドラマに何を問いかけたのか考えていく。


<出演者>
キャスター:秋沢淳子(TBSアナウンサー)
出演者:碓井広義(上智大学教授)
    新井順子(ドリマックス・テレビジョン)

ページトップへ