2017 WORLD BASEBALL CLASSIC™

出場国・地域情報

プールB国旗中国世界ランク18位

主な国際大会成績

WBC
  • 2006年1次R敗退
  • 2009年1次R敗退
  • 2013年1次R敗退
オリンピック
  • 1992年バルセロナ予選敗退
  • 1996年アトランタ予選敗退
  • 2000年シドニー予選敗退
  • 2004年アテネ予選敗退
  • 2008年北京8位
世界野球
  • 2015年不出場

主な日本との対戦結果

2013年 WBC(予選L) ● 2-5 フル代表
2009年 WBC(予選L) ● 0-4 フル代表
2008年 北京五輪(予選L) ● 0-10 フル代表
2006年 WBC(予選L) ● 2-18 フル代表

MEMO

元メジャー監督が指揮を執り、史上最強のメンバーで挑む

前回大会に続いて指揮を執るジョン・マクラーレン監督は、マリナーズ、ナショナルズで監督を務め、長年メジャーで指導者を務めてきた人物。
マリナーズ時代には、4シーズンイチローの指揮官を務めた実績をもつ。
また今回は、メジャー通算82勝利のベテラン左腕、ブルース・チェンが復活。
チーム唯一のメジャーリーグ経験者の存在は、中国にとっては大きい。
野手では前ロッキーズ3AのJ.ウォンらが名を連ね、初の1次ラウンド突破を狙う。

戦力的に厳しい打撃面の奮起に期待

打線についてはウォンを除き、MLB経験者は皆無。得点を積み重ねていくのは難しい。
とはいえ2009年、13年には1次敗退ながらそれぞれ、台湾、ブラジルと格上を破る金星で2大会連続勝利をマークしている。

注目選手

写真

現役復帰したメジャー82勝左腕

ブルース・チェン
無所属
39歳投手左/左188cm/98kg
13成績 34試合 9勝4敗 121回 78三振 防3.27

パナマ出身の技巧派左腕。2015年に現役引退を表明した。
13WBCに中国代表として参加することを目指したが、祖父母が中国出身である証明書を揃えることが出来なかったため出場資格を満たせず不参加になった。

※外部サイトに移動します

写真:SAMURAI JAPAN/Getty Images
Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

トップへ