文字サイズの変更 

噂の東京マガジン

毎週日曜 ひる1:00から

くちこみメール募集中

番組では、理不尽な出来事、困っている問題など身近な情報を募集しています。
2018年2月11日放送

カツ丼

>>バックナンバー

神田須田町 とんかつ勝漫 山本利男さん
神田の名店 勝漫流 カツ丼の材料・調味料


材料
~トンカツ(1人前)~
豚ロース160g
塩コショウ少々
サラダ油適量
小麦粉適量
溶き卵適量
パン粉適量

~丼つゆ(4人前)〜
めんつゆ100cc
100cc
はちみつ30g
しょうゆ小さじ1
乾燥昆布(少)1枚
長ネギ適量
三つ葉適量
2個

【作り方】

〜トンカツをつくる〜
① 豚ロースの筋を切る
② 塩コショウをして下味をつける
③ 小麦粉をよくまぶした後、軽くはたいて余分な粉を落とす
④ 溶き卵をつけ、常温のパン粉を手でかためるようにしてよくまぶす 
⑤ 170℃の油で④を10分ほど揚げる
⑥ 肉に火が通ったら油をよくきる
⑦ トンカツを食べやすい大きさに切る

〜丼つゆをつくる〜
① 鍋に水、めんつゆ、はちみつ、しょうゆを入れて火にかけ、沸騰する直前で火を止める
② ①を常温に戻したら乾燥昆布を入れて冷蔵庫で冷やす 
  ※一晩寝かせるとよい
③ ②のつゆを丼鍋に50cc入れて、長ネギを乗せ、煮立たせてからトンカツを乗せる
④ たまごをボウルに割って2回ほど軽く箸で切り、③にかけて蓋をして1分程度煮る
⑤ 丼にご飯を盛り、④をのせ三つ葉を添えて完成


ポイント
●パン粉は常温に戻しておくと油がはね返らない
●はちみつを入れることでコクが増す
●丼つゆは冷蔵庫に入れておけば2週間ほど保存できる。親子丼などにも使える
 (昆布は入れたままにするとぬめりが出るので1日たったらつゆから出すとよい)