文字サイズの変更 

噂の東京マガジン

毎週日曜 ひる1:00から

くちこみメール募集中

番組では、理不尽な出来事、困っている問題など身近な情報を募集しています。
2017年9月3日放送

天津飯

>>バックナンバー

中国料理 璃宮 オーナーシェフ 宮本 莊三さん
天津飯の材料・調味料


材料(1人前)
タケノコ(細切り)20g
しいたけ(細切り)1枚
カニの身25g
長ネギ(刻み)1/5本
少々
コショウ少々
しょうが(千切り)適量

玉子液の材料
玉子3個
小さじ1/4
砂糖少々
コショウ少々

あんの材料
砂糖大さじ2
しょうゆ大さじ2
大さじ2
鶏がらスープ150cc
ごま油小さじ1/2
水溶き片栗粉 

作り方

①ボウルに玉子、塩、砂糖、コショウを入れよく混ぜ合わせる。
②別のボウルに鶏がらスープ、砂糖、しょうゆ、酢を入れ混ぜ合わせておく。
③フライパンに油をしきたけのこ、しいたけ、カニの身、長ネギを入れ、塩コショウをして弱火で炒める。
④軽く火が通ったら、③の具材を①に加えさっと混ぜ合わせる。
⑤キッチンペーパー等でフライパンをふき取り、大さじ2程度の油を入れ強火にかける。
⑥⑤に④を入れ、おたまで玉子に空気を入れるように混ぜながら焼いていく。
⑦⑥が半熟くらいになったら裏返し、もう片面も焼く。
⑧軽く焼き目がついたら、ごはんを盛り付けた皿に⑦を盛り付け、十字に切り込みを入れる。
⑨フライパンの油をキッチンペーパー等でふき取り、②を入れ強火にかける。
⑩⑨がひと煮立ちしたら、水溶き片栗粉を少しずつ加えとろみをつけ、ごま油を加える。
⑪⑧に⑩をかけ、千切りにしたしょうがを乗せれば完成。

ポイント
①玉子を焼く時は、おたまで玉子に空気を入れるように焼けばふわふわに仕上がる。
②ごはんに乗せた玉子に十字に切り込みを入れると、あんがごはん全体に染みて最後までおいしく食べられる。