7/14ごご6:00

世界遺産「オーストラリア最後の秘境!林立する赤と黒の奇岩」[解][字]

2019年7月14日 (日) ごご 6時00分〜

番組ロゴ

雨が降る時期は水浸しで立ち入り出来ない「パーヌルル国立公園」。赤と黒のシマ模様の奇岩が立ち並ぶ、この世のものとは思えない絶景。雨季と乾季で激変する景観も見物。

番組公式ページへ

動画

番組内容

西オーストラリア州に位置するパーヌルル国立公園。ここは1980年代まで先住民以外には知る人のいない場所だった。その中心バングルバングル山脈の南側には、赤と黒のシマ模様がくっきりと刻まれた奇岩が連なっている。空撮でこの奇岩を一望するとその姿は圧巻。なぜこんな模様の奇岩になったか、ナゾに迫る。また雨季には水浸しで立ち入り出来なくなるほど環境が激変。乾季との景観の違いも見物。

ナレーター


遺産情報

<遺産名>パーヌルル国立公園(オーストラリア) <登録年>2003年
<登録基準> (VII)自然美 (VIII)地球形成の記録

みどころ

ディレクター/ 柳沢裕美子
6月オーストラリアは初冬のはずですが、パーヌルルは35℃越えの晴天続き。乾燥と暑さで毎日3リットル以上の水を飲んでいましたが、すべて汗となりました。

テーマ曲

<メインテーマ曲> 「鳥のように」大橋トリオ
<エンディングテーマ曲> 「つくる世界」大橋トリオ

次回内容

次回は、ドイツの「ライン渓谷」。ライン川の65キロにわたる流域には30もの古城が建てられ、急勾配の斜面に広がるぶどう畑は絶品のワインを生んだ。古城とワイン!風光明媚な絶景ライン下り。

公式ページ

◇番組HP http://www.tbs.co.jp/heritage/
facebookのアカウントはこちら!
http://www.facebook.com/heritage.TBS
twitterのアカウントはこちら!
@heritage_TBS
http://twitter.com/heritage_TBS

おことわり

番組の内容と放送時間は、変更になる場合があります。

公式SNSアカウント (※外部サイトへ移動します)


番組公式ページへ


▲ 番組表の先頭を表示