5/19あさ4:10

水戸黄門 第7話「時の太鼓とじゃじゃ馬姫(一関)」[字]

2019年5月19日 (日) あさ 4時10分〜

国民的時代劇「水戸黄門」ご老公を演じるのは武田鉄矢さん。一行は柳沢吉保の陰謀を暴くため、青森・八戸を目指す!黄門さまの新たなる世直し旅を是非お見逃しなく!

番組内容

一関藩の城下町近くに辿り着いた光圀(武田)一行は、ならず者に襲われている旅一座の太夫・嵐胡蝶(仁支川峰子)たちを助ける。一座は、藩の姫君・鶴姫(鈴木梨央)の婚儀を祝う興行のために江戸からはるばるやってきたのだという。ならず者たちから興行は取り止めになったと聞かされた一座と光圀たちは、事の真相を確かめるために胡蝶たちを呼びよせた寿座幸兵衛(加納健次)のもとへと向かう。
その裏には商売敵・旭座重兵衛(大島宇三郎)のしわざだったことが発覚する。その頃、一関城内では藩主の田村建顕(喜多村緑郎)が、家老・田村将監(中田博久)らに濡れ衣を着せられ投獄の身となっていた。

出演者

【出演】武田鉄矢(水戸光圀)、財木琢磨(佐々木助三郎)、荒井敦史(渥美格之進)、津田寛治(風車の弥七)、長谷川純(柘植九郎太)ほか
【ゲスト出演】鈴木梨央(鶴姫)、喜多村緑郎(田村健顕)、仁支川峰子(嵐胡蝶)ほか

スタッフ

プロデューサー:本間信行、須藤安芸子
脚本:池田政之、監督:平田博志

音楽

「あゝ人生に涙あり」財木琢磨・荒井敦史

制作

C.A.L

おことわり

番組の内容と放送時間は変更になる可能性があります。



▲ 番組表の先頭を表示