坂上&指原のつぶれない店

7 15 日曜日 よる 7 放送!!

放送内容

5月20日放送 第3問 元プロ野球選手なのにわずか4坪の焼肉屋で年商1億円!

2000年ドラフト4位で日本ハムファイターズに入団し、その4年後には名門巨人軍に移籍。
最高年俸3600万円!
しかしケガの影響からプロ生活わずか5年で戦力外通告。
そんな元巨人・中村隼人が4年前に焼き肉店をオープンし年商1億円稼いでいるという

中村さんのお店は新宿駅から徒歩3分の焼き肉「治郎丸」
その広さは、わずか4坪。たった10人しか入れないこのお店で、年商1億円稼ぎ出す秘密とは?

最近ブームの兆しをみせる立ち食い焼き肉、実は最初に始めたのが中村さんだったんです。
あるお客さんは30分ちょっとで1人3000円。
確かに回転はいいが、立ち食いにしただけでそんなに儲かるものなのか!?

元巨人・中村隼人が大儲けしているのは本当なのか?

答えを見る

儲けのカラクリはメニューにあるということで調査員がお肉を注文…
すると皿には1枚の肉しか乗っていない。
そう、儲けの秘密はお肉を1枚売りにしている事。
メニューに書いてある値段は全てお肉1枚の値段だったんです。
この1枚売りが1億円稼ぎ出す儲けの秘密!
このビジネスモデルが当たって、治郎丸のオープンからわずか4年で直営店が3店舗まで広がったんだと!

元巨人・中村隼人は
『お肉を1枚売りにすることで年商1億円』
稼いでいたのだった!

バックナンバー

2018年6月放送分
2018年5月放送分
2018年4月放送分

このページのトップへ