TBS女子アナ 日本歴史探訪「江藤愛・大分 臼杵〜西洋と東洋が交錯する城下町〜」

出演

江藤愛

  • 放送未定

TBSチャンネルオリジナル紀行番組「TBS女子アナ 日本歴史探訪」。第5回は、大分県臼杵を「ひるおび!」などでおなじみの江藤愛アナウンサーが巡る。
臼杵は、16世紀に戦国大名・大友宗麟のもとで築かれた城下町。キリシタン大名であった宗麟が、キリスト教の布教や南蛮貿易の振興を図ったため、臼杵では様々な異文化が育まれた。17世紀初頭には、イギリス人ウイリアム・アダムス(日本名・三浦按針)を乗せた難波船が漂着する、いわゆるリーフデ号事件が臼杵周辺で起きる。こういった海外諸国との交流から、臼杵では西洋の文化を受けながら、国宝の石仏に代表されるように古くからの日本文化が入り交じる、独特の文化が築かれていった。
番組では、大分出身だが、初めて臼杵を訪れる江藤アナが、異国情緒溢れる城下町の面影を残す町の歴史を辿る。また、臼杵名物・フグ料理を堪能する。さらに、臼杵に古来より伝わる文化を紐解いていく。

番組基本情報

  • 制作年 : 2014年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS
  • プロデューサー : 矢島公紀
TBS1 TBS2