高橋大輔 荒川静香 浅田舞 イリヤ・クーリック 宮本賢二 Stars Greeting in Hawaii 150分拡大スペシャル〜未公開映像満載!スペシャルスケーティング&絶景カフェトーク ノーカット完全版〜

出演

高橋大輔、荒川静香、浅田舞、イリヤ・クーリック、宮本賢二

高橋大輔!荒川静香!浅田舞!イリヤ・クーリック!宮本賢二!5人のトップフィギュアスケーターがファンへの感謝を込めて、自分たちの手作りによる素敵な“1日限りのスペシャルスケーティング”を開催!前編&後編に超レア映像をプラスした拡大版をオンエア!!

《150分スペシャル 追加映像》
●高橋大輔“幻のナンバー”「Time to Say Goodbye」初披露までに完全密着!
●後編で全部お見せできなかった、絶景カフェでの"ここだけのスペシャルトーク’完全版!
●5人のトップスケーターが、今ハワイで一番ホットな“ヘルシースイーツ”を堪能!
●“スペシャルスケーティング”の衣装として、5人が着用したものと同じデザインのアロハシャツを直筆サイン入りでプレゼント!

《前編/後編 番組内容》
まずは、日本でのプログラム制作過程から開演直前までに密着。普段、テレビではあまり見ることができないプログラムの振付けシーンや、全員で作り上げるグループナンバーの練習シーンなどをお届け。
そしていよいよ“スペシャルスケーティング”本番へ!各演目はすべてノーカットで放送!高橋は、自身のラストシーズンとなったソチ五輪でのエキシビションで披露する予定だった幻のナンバー「Time to Say Goodbye」をついに初披露。荒川は9歳の時に初めて作ったエキシビションのナンバー「Through the Eyes of Love」を25年ぶりに演じる。そして浅田は、約8年ぶりにソロでの新プログラム「黄昏のワルツ」を初披露する。さらに、ここでしか見られない全キャストによるオリジナルのグループナンバーも!
“スペシャルスケーティング”の後は、絶景のカフェでアフタヌーンティーを楽しみながら語り合う5人。最後は、ハワイの美しいサンセットに包まれながら、再会を誓った。
およそアイススケートと結びつかないイメージの南国の楽園・ハワイを舞台に行われた夢の共演!フィギュアスケートファン必見!永久保存版クラスの貴重な映像が盛りだくさん!
どうぞ、お楽しみに!!

《プログラム(曲目)》
●高橋大輔:「Time to Say Goodbye」
●荒川静香:「Through the Eyes of Love」
●浅田舞:「黄昏のワルツ」
●イリヤ・クーリック:「Let It Go」
●5人のグループナンバー:「フレンズ」

番組基本情報

  • 制作年 : 2016年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS
  • その他 : ※高橋大輔の「高」は正式には「はしごだか」です。システムの都合上「高」となっております。
TBS1 TBS2