桜井玲香(乃木坂46)&若月佑美 主演舞台「嫌われ松子の一生」

出演

桜井玲香(乃木坂46)、若月佑美(乃木坂46)/オレノグラフィティ(劇団鹿殺し)、吉川純広、岡田達也(演劇集団キャラメルボックス)、なだぎ 武、堀越 涼(花組芝居)、藤田秀世(ナイロン100℃)

  • 放送未定

乃木坂46・桜井玲香&若月佑美がWキャストで主演した舞台「嫌われ松子の一生」を放送!映画・ドラマ化もされた山田宗樹の大ヒット小説の舞台化に、桜井と若月が体当たりで挑んだ話題作!2人が演じるのは、中学教師の職を追われ、過酷な運命に翻弄されながらも愛に生き続けた主人公・川尻松子。「赤い熱情篇」、「黒い孤独篇」と銘打ち、桜井、若月によるそれぞれの松子像が異なる演出で描かれる。松子の愛情、怒り、そして孤独—。喜怒哀楽をまっすぐに表現した2人の渾身の演技は必見!悲劇のヒロインを取り巻く6人の男たちには、実力と個性を兼ね備えた俳優陣が顔を揃える。カンパニーが一体となって創り上げた名作舞台をどうぞお見逃しなく!

【ストーリー】
中学教師だった川尻松子(桜井玲香/若月佑美)は教え子が起こした窃盗事件をきっかけに職を追われ、家族とのいざこざから家も飛び出し故郷から失踪してしまう。そこから彼女の激動の人生が始まった。太宰治の生まれ変わりと信じ、文学に生きようとするも結果も残せず生に苦悩する男・八女川徹也(吉川純広)、八女川の友人で彼に嫉妬する男・岡野健夫(岡田達也)、松子が働く風俗店のマネージャーで不器用な男・赤木(なだぎ武)、その店の常連で、その後マネージャー兼ボディーガードとして松子と組んだ快楽主義の男・小野寺保(堀越涼)、理容室を営んでいた平凡な男・島津賢治(藤田秀世)。そして再び出会う元教え子で愛を知らない男・龍洋一(オレノグラフィティ)。
密な空間で繰り広げられる1人の女性と、彼女を取り巻く6人の男たちの愛憎劇。

※収録:2016年10月5日 品川プリンスホテル クラブeX

番組基本情報

  • 制作年 : 2016年
  • 全話数 : 2話
  • ディレクター・監督 : 葛木 英
  • 原作 : 山田宗樹(『嫌われ松子の一生』幻冬舎文庫)
  • 脚本 : 葛木 英
TBS1 TBS2