新生KARA初ライブ!!TBSチャンネル オリジナル版“2014 KARA ComeBack ShowCase”

出演

ギュリ、スンヨン、ハラ、ヨンジ

  • 放送未定

2014年8月30日(土)午後5時から放送された日本語字幕版に、バックステージの様子など韓国未放送分の映像を追加した完全オリジナル版でお届け!
日本で大人気のK−POPガールズグループ・KARAが新メンバーを迎え、新生KARAとなってついに始動!2014年8月18日にソウル・SBSプリズムタワーで開催された“新生KARA”の初ライブを独占放送!今回のライブは、“KARAプロジェクト”を通じて選抜された新メンバー、ホ・ヨンジ(19歳)が合流し、初めてファンの前に姿を見せる“初お披露目”ステージ。ヨンジが従来のメンバーとどう呼吸を合わせるか、4人体制になったKARAを一目見ようと、韓国はもちろん、日本、中国から約400人のファンが集まった!約1年ぶりにリリースする新アルバムから新曲2曲、そして従来のヒット曲4曲を含め計6曲が披露されたステージ。進化したKARAのライブをどこよりも早く、TBSチャンネルでご堪能ください!

真夏のライブにふさわしく、ピンク&ブルーチェック柄のピンナップガールズスタイルでキュートに登場したKARA。オープニングは、ヒット曲「Go Go Summer」でスタート。新メンバーのヨンジは緊張しながらも、ギュリ、スンヨン、ハラと息の合った姿をアピール!待ちに待ったKARAのカムバックステージに、会場のボルテージはのっけからヒートアップ!続いて披露された新曲「So Good」では、Funkyな楽曲におちゃめなポイントダンスが随所に散りばめられ、KARAらしい明るく華やかなステージを展開。MCでは、今回初舞台となるヨンジが「まだ不十分ですが、温かく見守ってください。一生懸命がんばります!」と初々しくあいさつすると、会場は大歓声に包まれた。後半は、ダンスナンバー「Step」「Lupin」でKARAの代名詞とも言えるヒップダンスを披露し会場を盛り上げた!ライブもいよいよクライマックス!ここでファンとのトークコーナーが設けられた。2014年初旬にニコル&ジヨンが脱退し、我々が想像する以上に辛い日々を味わったに違いないKARAのメンバー。スンヨンが、今まで辛かった心の内を打ち明けると、思わず涙するファンの姿も見受けられた。しかし、新曲「Mamma Mia」のメロディーが流れると会場は一変!華麗で洗練されたビートに乗って新しいヒップダンスが披露され、最後まで会場は盛り上がった。今回の初ライブでは、今までの可愛らしいKARAのイメージとは一新した、格好良い大人の女性に成長したKARAの姿を見ることができる。TBSチャンネルのライブ映像を通して、進化し続けるKARAにエールを送ろう!!!

【放送曲目】
1.「Go Go Summer」
2.「So Good」
3.「2Night」
4.「Step」
5.「Lupin」
6.「Mamma Mia」

【収録:2014年8月18日 韓国・ソウルSBS PRISM TOWER AUDITORIUM】

番組基本情報

  • 制作年 : 2014年
  • 全話数 : 1話
  • プロデューサー : 矢島公紀
TBS1 TBS2