女金融道シリーズ2

出演

中村玉緒、久本雅美、今井雅之、小市慢太郎、江波杏子、田中健 ほか

  • 今月放送
  • HD

中村玉緒と久本雅美が共演した人気サスペンスシリーズの第2弾。今回2人が挑むのは、詐欺販売と振り込め詐欺を裏で操る犯罪組織。若者や老人を狙う悪に、良心的な消費者金融会社の社長・大河内双葉(中村)と社員の山田数子(久本)が斬り込んでいく。シリーズ第1弾にも出演した今井雅之をはじめ、江波杏子、田中健ら実力派俳優が脇を固めた。2005年作品。

【ストーリー】
良心的な消費者金融会社「双葉ローン」の社長・大河内双葉(中村玉緒)は、司法書士の資格を持ち、ヤミ金融などで困っている人たちを救う庶民の味方。山田数子(久本雅美)はそんな彼女の人柄に惚れ込んで双葉ローンの社員になり、今は司法書士を目指して勉強している。ある日、白井美雪(城山未帆)と宮本良太(松田悟志)というカップルが双葉ローンに訪れる。切羽詰まった良太の様子に、双葉はヤミ金融に決して手を出さないよう釘を刺して、必要な金を用立てる。続いて、派遣社員の中島今日子(ふせえり)が窓口を訪れる。彼女はパソコンの販売会社「キャリアジョブ」でパソコンを買ったことで、借金地獄に陥っていた。会社のうたい文句は、パソコンを買って講習を受け、仕事を覚えれば高収入を得られるというものだったが、現実は甘くはなく、今日子は重い借金を抱えていた。キャリアジョブが高齢者も食い物にしているらしいと知った双葉は、この会社に単身乗り込む。そこへ、被害者の一団がキャリアジョブに押しかけてきた。双葉は、弁護士の早坂春樹(田中健)が被害者救済のために働いていると知る。さらに、双葉の古くからの親友・佐々木花恵(江波杏子)が早坂の右腕となって活躍していると聞いて驚く。そんな中、数子名義の貯金通帳が振り込め詐欺に使われていることが分かって一同は仰天。今日子が何者かに脅され、数子の名前をかたって作った通帳が裏組織に流れて利用されたらしい。事情を聞こうと数子が元刑事の同僚・武藤誠吾(今井雅之)とともに今日子の部屋を訪ねると、今日子は何者かに殺されていた。

番組基本情報

  • 制作年 : 2005年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : ファインエンターテイメント
  • プロデューサー : 森川真行
  • ディレクター・監督 : 伊藤寿浩
  • 脚本 : 石原武龍

TBSチャンネル1

今月 9/1(金)午前4:00〜午前5:40

2017年9月
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1
2017年10月
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
  • TBSチャンネル1
  • TBSチャンネル2
  • TBSチャンネル1・2

※放送日時は予告なく変更する場合があります。最新情報はEPGをご覧下さい。

  • 9/1(金) 午前4:00〜午前5:40
    • TBSチャンネル1
TBS1 TBS2