内田康夫サスペンス「信濃のコロンボ2 戸隠伝説殺人事件」

出演

寺脇康文、麻生祐未、川村陽介、螢雪次朗、温水洋一、丸岡奨詞、森下哲夫、浜田晃、小倉一郎、新川優愛、丘みつ子、田村亮、高橋克典 ほか

“浅見光彦シリーズ”などで人気の国民的推理作家・内田康夫の人気作を、寺脇康文主演でドラマ化したシリーズ第2弾。歴史の古い山里・戸隠で次々と起こる連続殺人事件。事件にはある共通点があり、戸隠に古くから伝わる「鬼女紅葉伝説」にヒントがあった。執念の捜査を続ける長野県警飯田署の警部・竹村に、東京から親友の岡部警部が協力を惜しまない。やがて容疑者が浮かび上がり…。2014年作品。

【ストーリー】
戸隠にあるホテルのパーティー会場では「戸隠高原ゴルフ場建設準備会」が行われていた。会場のあちこちで名刺交換がされる中に立花智弘(田村亮)の姿もあった。「帝都大学文学部教授立花智弘」という名刺を受け取った準備会代表の武田喜助(丸岡奨詞)は驚き、立花の顔をまじまじと見つめた。そんな武田を不審に思う立花。それが凄惨な連続殺人の始まりだった…。4日後、戸隠の毒の平・荒倉キャンプ場で男の死体が発見された。現場に急行し、遺体を確認した竹村岩男(寺脇康文)は、先に現場に到着していた県警捜査一課長の宮崎良雄(螢雪次朗)から、遺体はパーティーのあった夜に失踪していた武田だと聞く。死因は青酸性の毒物による中毒死だった。

番組基本情報

  • 制作年 : 2014年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : ジニアス/TBS
  • プロデューサー : 中川真吾
  • ディレクター・監督 : 中前勇児
  • 原作 : 内田康夫
  • 脚本 : 穴吹一朗
TBS1 TBS2