子育てプレイ

出演

田中圭、福士誠治、大口兼悟、田口浩正

  • 放送未定

シチュエーションコメディ方式で4人の男と赤ちゃんのおかしな共同生活を描く子育てエンタテインメント「子育てプレイ」。構成イメージは、同様にシットコム方式で制作されたみうらじゅん原案『親孝行プレイ』で、「プレイシリーズ」の第2弾と位置づけられている。物語の基本はシナリオに添った進行だが、アドリブやアクシデントをも織り交ぜてドラマ全体を作りあげていく。出演は、いまや連続ドラマには欠かせない俳優となった田中圭。時代劇から現代劇まで幅広い役をこなす若手実力派・福士誠治。舞台や映画「クローズZEROII」にも出演したイケメン・大口兼悟。そして映画・舞台・テレビと幅広く活躍する田口浩正。このバラエティに富んだ4人が赤ちゃんに振り回される男たちを演じる。
【ストーリー】
あるメゾネットタイプのマンションの一室。ここは弁護士・小山田(田口浩正)の持ち家。彼は男性限定で同居人を募集することに。そして3人のイケメンたちが入居してきた。
秘境を巡る旅番組のディレクター・山本(田中圭)。なんでも理論的に物事を解決しようとする大学の准教授・轟木(福士誠治)。巣鴨にあるホストクラブのヘルプ専門ホスト・氷室(大口兼悟)。そして彼女いない歴41年の弁護士・小山田。職業や生活習慣もバラバラな4人はほとんど会話もなく、一つ屋根の下で暮らしていた。
ある日、山本が大量の荷物と一緒に海外ロケから帰ってくる。すると、荷物に紛れて“かご”がひとつ…。中にはなんと赤ちゃんが!!かごの中には「あのときの子供です。この子をよろしくお願いします」の手紙が…。皆「自分の子ではない」といいながらも、心当たりがないわけではない。結局、届けを出すわけにもいかず、子供を共同で育てる羽目になる。こうして、4人の男と赤ちゃんのおかしな共同生活が始まった!!

番組基本情報

  • 制作年 : 2009年
  • 全話数 : 12話
  • 制作 : 「育男」推進委員会
  • ディレクター・監督 : 池田鉄洋、小池伊織
  • 脚本 : 池田鉄洋、大谷洋介
  • 主題歌 : HOCUS POCUS
  • 歌手 : 木村カエラ

エピソードリスト

#1 新たな同居人

#1 新たな同居人

#2 心当たり!?

#2 心当たり!?

#3 命名会議

#3 命名会議

#4 子連れ出勤

#4 子連れ出勤

#5 ユウタ語辞典

#5 ユウタ語辞典

#6 ユウタにお熱

#6 ユウタにお熱

#7 初めてのユウタ

#7 初めてのユウタ

#8 コックとユウタと銀のスプーン

#8 コックとユウタと銀のスプーン

#9 ユウタのナイトメア

#9 ユウタのナイトメア

#10 ベランダから愛をこめて

#10 ベランダから愛をこめて

#11 Father’s Day

#11 Father’s Day

#12 さよならユウタ

#12 さよならユウタ

さらに読み込む

TBS1 TBS2