ザ・サスペンス「狙われた女教師」

出演

山咲千里、国広富之、北村和夫、池波志乃、鳳八千代、高田奈美子、小林栄次、村野博子、二瓶正也、小林昭二、中尾彬 ほか

  • 放送未定

「ザ・サスペンス」初主演の山咲千里が、尊敬していた教育評論家に暴力的に犯されるシーンや、自分から体を投げ出して真相を解くためにその男に抱かれるシーンなど、体当たり演技が高く評価された衝撃作。教え子が殺された! 犯人を追った美人教師が味わった禁断の果実とは…。殺された女生徒のために、婚約者の愛や教職の道を捨ててまで真犯人を追う女教師の姿を描く。池波志乃、中尾彬の夫婦共演も見どころのひとつ。

【ストーリー】
高校の同僚教師・牧村(国広富之)との結婚を控えている女教師・江島幸子(山咲千里)。彼女は、番長・黒田(小林栄次)たちのグループに医務室に連れて込まれたが、危機一髪で女生徒・三村文恵(村野博子)が通報し難を逃れた。だが、その文恵が翌日、ビルの屋上から何者かに突き落とされる。幸子は自分を救ってくれた文恵のために、犯人を探そうと動き出すが、牧村は警察にまかせろと制止する。
複雑な心境の幸子は、PTA会長であり教育評論家でもある沢木(北村和夫)から勇気づけられて文恵の周囲を洗うと、文恵は愛人バンクに登録し、客をとっていたことが判明。幸子は愛人バンクの女社長・北見(池波志乃)に文恵の相手が知りたければ、自分も登録して会員と接触したらと勧められる。何人かの会員と会い、ついに文恵の相手らしい人物と会えた。その男は幸子が心から尊敬していた沢木だった。沢木は自分の非をわびながらも幸子を強引に犯す。幸子は牧村と別れる決心を固め、沢木に抱かれることによって沢木自身の口から文恵殺しの真相を告白させようとした…。

番組基本情報

  • 制作年 : 1984年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : 大映テレビ/TBS
  • プロデューサー : 野木小四郎、忠隈昌
  • ディレクター・監督 : 国原俊明
  • 脚本 : 山浦弘靖
TBS1 TBS2