イチオシ!

没後50年 山本周五郎原作時代劇特集(2017年5月)

毎月特集で送るTBSチャンネルの時代劇特集。5月は、没後50年の小説家・山本周五郎原作の時代劇をお送りします。

CS初放送の『初蕾』は、自由奔放な酌婦・お民が、周囲の優しさや思いやりの中で人間として成長していく姿を描いた作品。真っ直ぐに力強く生きる主人公を宮沢りえが清々しく演じます。山本周五郎の生誕100年にあたり、プロデューサー・石井ふく子と演出・鴨下信一のコンビで2003年に制作されました。
「釣忍」は放蕩のため勘当された若旦那と元芸者の女房の愛の物語。勝新太郎と浅丘ルリ子の初共演で描きます。
吉永小百合と林与一の共演作「あだこ」。世を捨てたヤセ浪人もとに色黒で純朴な津軽娘あだこが舞い込み、その娘の健気な愛情によって浪人がよみがえっていく姿を描きます。
ほかにも、森光子、植木等、中村勘三郎ら豪華な出演者で贈る、計6タイトル。
「優れた物語性を有する小説」に贈られる文学賞としてその名を冠されている山本周五郎。市井の人々に焦点を当てた人情物語を、どうぞじっくりとお楽しみください。

TBS1 TBS2