イチオシ!

3カ月連続 行定勲監督が選ぶTBS名作ドラマ(2019年1月〜)

「淋しいのはお前だけじゃない」
「淋しいのはお前だけじゃない」

『世界の中心で、愛をさけぶ』、『GO』などの作品で知られるヒットメーカー、行定勲監督がセレクトしたTBSの名作ドラマを3カ月連続で特集。
1月は斬新な脚本と演出で、第15回テレビ大賞、第一回向田邦子賞を受賞した伝説のドラマ『淋しいのはお前だけじゃない』、都会の片隅で懸命に生きている庶民たちの姿を描いた異色作『日曜劇場「鳩のいる風景」』、夫の不倫相手と妻との緊迫感あふれる対決を描いた『日曜劇場「弓代と規子」』を放送。
2月は、CS初放送の『日曜劇場「息子よ」』。沢田研二主演で、20世紀最大の未解決事件のひとつである三億円事件を題材に、強奪犯の屈折した愛と行動、そして挫折を描いた『悪魔のようなあいつ』を放送します。
3月は、CS初放送の『日曜劇場「母のケッコン」』。日本を代表するカリスマ女優の杉村春子と元宝塚歌劇団星組・雪組トップ娘役の遙くららが母と娘を演じたドラマ。このほか、山田太一脚本のテレビドラマ史に残る名作『岸辺のアルバム』などをお送りします。
監督が選んだ珠玉のドラマをお楽しみください!!

TBS1 TBS2