イチオシ!

12カ月連続 CS初放送 橋田壽賀子脚本ドラマ特集(2017年10月)

日曜劇場『かあさんの鈴』
日曜劇場『かあさんの鈴』

『渡る世間は鬼ばかり』、『おしん』など数々の名作を世に送り出してきた脚本家・橋田壽賀子の関連作品を、2017年1月から12カ月連続でCS初放送作品を毎月厳選してお届けします。

10月は、緑内障で盲目になり絶望の淵に立たされた母が、夫と子どもの励ましで生きる希望を取り戻すまでを描く『かあさんの鈴』(1979年制作)を放送。出演は、浜木綿子、山本学、岡本信人。

このほか、これまでにも特集でお送りしてきた、日曜劇場「秋のふたり」、「姉と妹」、「愛ってなあーに」、「出来ごころ」、「噂」をお送りします。どうぞお楽しみに。

TBS1 TBS2