イチオシ!

8月11日(金)の生中継を控えるGRANRODEOからメッセージ!

声優として活躍する谷山紀章(KISHOW)と、多くのアニメ楽曲を手がける飯塚昌明(e-ZUKA)が2005年に結成したロックユニット・GRANRODEO。KISHOWの圧倒的な歌唱力とステージパフォーマンス、e-ZUKAのパワフルで鮮やかなギタープレイは、アニメソングの枠を超えて、音楽界で確かな地位を確立している。

そんな彼らの2017年ツアーファイナル、Zepp DiverCity Tokyoにて8月11日(金)に開催されるライブの模様をTBSチャンネル1で開演から終演まで完全独占生中継! KISHOWの誕生日でもあるこの日、超満員のファンに見守られ、いったいどんなステージが繰り広げられるのか。その興奮をぜひテレビでお楽しみください!

●生中継に向けて2人からメッセージ!
KISHOW「たまたま誕生日なだけなんです。バースデーライブではないですから。でも間違いなく“決め打ち”なので、当日はいろいろと鈍感に過ごしたいと思います。テレビの生中継は僕らのパフォーマンスよりも“スイッチング”が重要。“決まった!”と思ってもカメラが別の方を向いてたりするので、とにかくカッコよく撮ってください(笑)」

e-ZUKA「生中継を気にし過ぎると良くないってことは経験上分かっているので、普段通り自然体で楽しみたい。ただ、放送禁止用語は多めになると思います(笑)。ライブハウスなので、お客さんとの一体感を画面を通して感じて欲しいですね」

TBSチャンネルの 視聴方法はコチラ!!

TBS1 TBS2