517タイトル(532エピソード)
  • 写真のみ表示
  • 番組情報表示

最初へ <

最後へ

高橋大輔 in LA 2017〜2年目の進化へ 舞台直前リハーサル独占密着!〜
第1位

高橋大輔 in LA 2017〜2年目の進化へ 舞台直前リハーサル独占密着!〜

高橋大輔、再びあの舞台へ!トップフィギュアスケーターによるダンスショー「LOVE ON THE FLOOR」再演決定!LAでのダンスレッスンに独占密着!超貴重映像も! [2017年制作]

  • 7月放送
プロ野球 2020(横浜DeNA戦)
第2位

プロ野球 2020(横浜DeNA戦)

目指すは1998年以来22年ぶりのリーグ優勝そして日本一!横浜DeNAベイスターズの2020年ホーム公式戦を全試合生中継!選手たちの熱き闘いぶりにご期待下さい! [2020年制作]

  • 7月、8月放送
高橋大輔 in LA〜舞台直前リハーサル独占密着!ダンスへの新たな挑戦〜
第3位

高橋大輔 in LA〜舞台直前リハーサル独占密着!ダンスへの新たな挑戦〜

高橋大輔30歳、再始動!氷上から舞台へ!トップフィギュアスケーターによるダンスショー「LOVE ON THE FLOOR」に出演。新たな“挑戦”を追う。 [2016年制作]

6カ月連続高橋大輔特集
第4位

6カ月連続高橋大輔特集

TBSチャンネルでは、高橋大輔が出演する新作番組を2016年3月から6カ月にわたってお送りします!

高橋大輔 独占密着 in NY〜フィギュアスケートから離れた真実とは… いま初めて語る人生の分岐点〜
第5位

高橋大輔 独占密着 in NY〜フィギュアスケートから離れた真実とは… いま初めて語る人生の分岐点〜

2015年4月にニューヨークへ渡った高橋大輔に独占密着!世界最高峰のアイスショー「スターズ・オン・アイス」に向け再始動した高橋の知られざる素顔に迫る。 [2016年制作]

日米対抗フィギュアスケート2007 エキシビション
第6位

日米対抗フィギュアスケート2007 エキシビション

戦いから解き放たれた選手による華麗&大胆な演技!浅田真央、安藤美姫、村主章枝、高橋大輔、町田樹ら超豪華メンバーが出場!2007年大会エキシビションをOA! [2007年制作]

高橋大輔 独占密着 in トロント&NY完全版〜J.バトルとの新プログラム制作現場を初公開&いま初めて語るフィギュアスケートへの想い〜
第7位

高橋大輔 独占密着 in トロント&NY完全版〜J.バトルとの新プログラム制作現場を初公開&いま初めて語るフィギュアスケートへの想い〜

アイスショー「スターズ・オン・アイス」&ダンスショー「LOVE ON THE FLOOR」に向け再始動した高橋大輔がトロントへ!NY密着映像とあわせてたっぷりお届け! [2016年制作]

高橋大輔 in LA 2016 120分完全版〜「LOVE ON THE FLOOR」初稽古から本番初日まで 完全密着スペシャル〜
第8位

高橋大輔 in LA 2016 120分完全版〜「LOVE ON THE FLOOR」初稽古から本番初日まで 完全密着スペシャル〜

高橋大輔、氷上から舞台へ!トップフィギュアスケーターによるダンスショーに出演!ダンス「初」挑戦の「初」稽古から「初」舞台までを独占密着! [2016年制作]

ボクシング 日本ミドル級タイトルマッチ 竹原慎二×寺地永(1992年2月)
第9位

ボクシング 日本ミドル級タイトルマッチ 竹原慎二×寺地永(1992年2月)

竹原慎二初めての防衛戦!1992年2月17日に東京・後楽園ホールで行われた日本ミドル級タイトルマッチの模様をオンエア!!勝利を収めるのは、果たして!? [1992年制作]

プロ野球 2020「中日×巨人」
第10位

プロ野球 2020「中日×巨人」

ナゴヤドームで行われる「中日ドラゴンズ×読売ジャイアンツ」を試合開始から終了まで完全生中継!※試合終了まで延長対応あり [2020年制作]

  • 7月、8月放送
城島健司のJ的な釣りテレビ
第11位

城島健司のJ的な釣りテレビ

城島健司がバットを釣竿に持ち替えてファンの前に帰ってきた!城島自らがプロデュース!こだわり満載“釣りから始まる情報番組”をTBSチャンネルでOA!

  • 7月、8月放送
ボクシング 日本ミドル級タイトルマッチ 竹原慎二×横崎哲(1993年2月)
第12位

ボクシング 日本ミドル級タイトルマッチ 竹原慎二×横崎哲(1993年2月)

竹原慎二4度目の防衛戦!1993年2月15日に東京・後楽園ホールで行われた日本ミドル級タイトルマッチの模様をオンエア!ミドル級の貴公子!見事KO勝利なるか!? [1993年制作]

第8回DeNAベイスターズカップ〜2020年神奈川県中学硬式野球選手権大会〜
第12位

第8回DeNAベイスターズカップ〜2020年神奈川県中学硬式野球選手権大会〜

プロ野球・横浜DeNAベイスターズ主催が主催する神奈川県の中学硬式野球ナンバーワン決定戦!県内4つのリーグから予選を勝ち抜いた8チームが出場! [2020年制作]

ボクシング WBA世界ジュニアバンタム級王座決定戦 鬼塚勝也×タノムサク・シスボーベー(1992年4月)
第14位

ボクシング WBA世界ジュニアバンタム級王座決定戦 鬼塚勝也×タノムサク・シスボーベー(1992年4月)

1992年4月10日に東京体育館で行われた、WBA世界ジュニアバンタム級王座決定戦「鬼塚勝也×タノムサク・シスボーベー」。鬼塚が18戦無敗で臨んだ初の世界戦! [1992年制作]

  • 7月放送
プロ野球 2020「広島×巨人」
第14位

プロ野球 2020「広島×巨人」

マツダスタジアムで行われる「広島東洋カープ×読売ジャイアンツ」を試合開始から終了まで完全生中継!※試合終了まで延長対応あり

  • 8月放送
ボクシング WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ ファン・ホセ・グスマン×具志堅用高(1976年10月)
第16位

ボクシング WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ ファン・ホセ・グスマン×具志堅用高(1976年10月)

1976年10月10日に行われた、具志堅用高タイトル奪取戦。具志堅用高は、4年にも渡るチャンピオンロードをこの試合から歩み始めた。 [1976年制作]

第26回全日本高校女子サッカー選手権大会(2017‐2018年)
第16位

第26回全日本高校女子サッカー選手権大会(2017‐2018年)

未来のなでしこジャパンを夢見る女子高校生プレーヤーたちが高校日本一を目指す、美しくも熱き戦い「高校女子サッカー」。第26回(2017−18年)大会をOA! [2017年制作]

ボクシング WBA世界ジュニアバンタム級タイトルマッチ 鬼塚勝也×松村謙一(1992年9月)
第18位

ボクシング WBA世界ジュニアバンタム級タイトルマッチ 鬼塚勝也×松村謙一(1992年9月)

1992年9月11日に行われた、WBA世界ジュニアバンタム級タイトルマッチ「鬼塚勝也×松村謙一」。鬼塚は初防衛戦の重圧をはねのけることができるのか? [1992年制作]

  • 7月放送
ボクシング 日本ミドル級タイトルマッチ 西條岳人×竹原慎二(1991年10月)
第18位

ボクシング 日本ミドル級タイトルマッチ 西條岳人×竹原慎二(1991年10月)

当時19歳の竹原慎二、日本タイトルに挑戦!1991年10月28日に東京・後楽園ホールで行われた日本ミドル級タイトルマッチの模様をオンエア!! [1991年制作]

ボクシング WBA世界ジュニアバンタム級タイトルマッチ 鬼塚勝也×タノムサク・シスボーベー(1993年11月)
第20位

ボクシング WBA世界ジュニアバンタム級タイトルマッチ 鬼塚勝也×タノムサク・シスボーベー(1993年11月)

1993年11月5日に行われた、WBA世界ジュニアバンタム級タイトルマッチ「鬼塚勝也×タノムサク・シスボーベー」。前年4月以来の再戦の結末は!? [1993年制作]

  • 7月放送
ボクシング WBC・WBA世界ミニマム級王座統一戦 井岡一翔×八重樫東(2012年6月)
第20位

ボクシング WBC・WBA世界ミニマム級王座統一戦 井岡一翔×八重樫東(2012年6月)

2012年6月20日に行われたWBC世界ミニマム級王者・井岡一翔と、WBA世界ミニマム級王者・八重樫東による史上初・日本人世界王者同士の統一戦! [2012年制作]

第21回全日本高校女子サッカー選手権大会(2013年)
第20位

第21回全日本高校女子サッカー選手権大会(2013年)

今や世界の頂点に君臨する日本女子サッカー。未来のなでしこジャパンを夢見る女子高校生プレーヤーたちが高校日本一を目指す! [2013年制作]

全日本フィギュアスケート選手権1998/99
第20位

全日本フィギュアスケート選手権1998/99

荒川静香!村主章枝!田村岳斗!重松直樹!竹内洋輔!1999年四大陸選手権、世界選手権への出場と国内ナンバーワンスケーターの座を懸けた熱き戦い!

高橋大輔 荒川静香 浅田舞 イリヤ・クーリック 宮本賢二 Stars Greeting in Hawaii 後編〜1日限りのスペシャルスケーティング開催 高橋大輔“幻のプログラム”初公開〜
第20位

高橋大輔 荒川静香 浅田舞 イリヤ・クーリック 宮本賢二 Stars Greeting in Hawaii 後編〜1日限りのスペシャルスケーティング開催 高橋大輔“幻のプログラム”初公開〜

5人のトップスケーターたちがハワイでスペシャルスケーティング!後編では、その模様を本邦初公開!高橋大輔は幻のナンバー「Time to Say Goodbye」を初披露! [2016年制作]

全日本シンクロナイズド・スケーティング選手権&2019オープン大会
第20位

全日本シンクロナイズド・スケーティング選手権&2019オープン大会

フィギュアスケート競技種目のひとつ「氷上の団体競技」シンクロナイズド・スケーティング!2019年3月開催の全日本選手権およびオープン大会を独占放送! [2019年制作]

フィギュアスケート 紀平梨花 坂本花織 ネイサン・チェン ザギトワ出演 Dreams on Ice 2019 特別版
第20位

フィギュアスケート 紀平梨花 坂本花織 ネイサン・チェン ザギトワ出演 Dreams on Ice 2019 特別版

世界選手権、四大陸選手権、世界ジュニア選手権などの国際大会に出場した選手が出演!生中継ではお届けできなかったファン必見の貴重な映像をたっぷり追加! [2019年制作]

羽生結弦 宇野昌磨 ネイサン・チェン 紀平梨花出演 フィギュアスケート スターズ・オン・アイス 2020 八戸公演
第20位

羽生結弦 宇野昌磨 ネイサン・チェン 紀平梨花出演 フィギュアスケート スターズ・オン・アイス 2020 八戸公演

羽生結弦、宇野昌磨、ネイサン・チェンら国内外のトップスケーターが一堂に集結!夢の共演が実現!世界最高峰のアイスショー八戸公演最終日の模様を独占放送! [2020年制作]

ボクシング WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ 具志堅用高×ラファエル・ペドロサ(1979年7月)

ボクシング WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ 具志堅用高×ラファエル・ペドロサ(1979年7月)

1979年7月29日に行われた具志堅用高のV9戦、WBA世界Jr.フライ級タイトルマッチ「具志堅用高×ラファエル・ペドロサ」。 [1979年制作]

ボクシング WBA世界ジュニアバンタム級タイトルマッチ 鬼塚勝也×アルマンド・カストロ(1992年12月)

ボクシング WBA世界ジュニアバンタム級タイトルマッチ 鬼塚勝也×アルマンド・カストロ(1992年12月)

1992年12月11日に行われた、WBA世界ジュニアバンタム級タイトルマッチ「鬼塚勝也×アルマンド・カストロ」。 [1992年制作]

  • 7月放送
ボクシング WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ 具志堅用高×リゴベルト・マルカノ(1977年5月)

ボクシング WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ 具志堅用高×リゴベルト・マルカノ(1977年5月)

1977年5月22日に行われた具志堅用高V2戦、WBA世界Jr.フライ級タイトルマッチ「具志堅用高×リゴベルト・マルカノ」。 [1977年制作]

ボクシング 竹原慎二東洋太平洋タイトルマッチ(ディレクターズカット版)

ボクシング 竹原慎二東洋太平洋タイトルマッチ(ディレクターズカット版)

日本人初のWBA世界ミドル級王者・竹原慎二の名勝負を、東洋太平洋タイトルマッチを中心に6試合放送! [1995年制作]

マスターズ・オフィシャル・フィルム1963年(ジャック・ニクラウス)

マスターズ・オフィシャル・フィルム1963年(ジャック・ニクラウス)

世界各地のタイトル保持者と、米国内の上位ゴルファーが一堂に会するゴルフの祭典「マスターズ」。ジャック・二クラウスが優勝した1963年大会を振り返る。 [1963年制作]

ボクシング WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ 渡嘉敷勝男×金成南(1982年10月)

ボクシング WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ 渡嘉敷勝男×金成南(1982年10月)

1982年10月10日に行われた、渡嘉敷勝男のV3戦「渡嘉敷勝男×金成南」。V3戦は同級1位の挑戦者・金成南を迎え、その戦いぶりに注目が集まった。 [1982年制作]

  • 8月放送
ボクシング WBA世界ライト級タイトルマッチ ヒルベルト・セラノ×畑山隆則(2000年6月)

ボクシング WBA世界ライト級タイトルマッチ ヒルベルト・セラノ×畑山隆則(2000年6月)

2000年6月11日に行われた、WBA世界ライト級タイトルマッチ「畑山隆則×ヒルベルト・セラノ」。畑山が史上4人目の2階級制覇を懸けて、王者に挑む! [2000年制作]

マスターズ・オフィシャル・フィルム1993年(ベルンハルト・ランガー)

マスターズ・オフィシャル・フィルム1993年(ベルンハルト・ランガー)

世界各地のタイトル保持者と、米国内の上位ゴルファーが一堂に会するゴルフの祭典「マスターズ」。ベルンハルト・ランガーが優勝した1993年大会を振り返る。 [1993年制作]

ボクシング WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ 渡嘉敷勝男×金煥珍(1983年1月)

ボクシング WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ 渡嘉敷勝男×金煥珍(1983年1月)

1983年1月9日に行われた、渡嘉敷勝男のV4戦「渡嘉敷勝男×金煥珍」。4度目の防衛戦の相手は、世界ジュニアフライ級8位の金煥珍。 [1983年制作]

  • 8月放送
マスターズ・オフィシャル・フィルム1996年(ニック・ファルド)

マスターズ・オフィシャル・フィルム1996年(ニック・ファルド)

世界各地のタイトル保持者と、米国内の上位ゴルファーが一堂に会するゴルフの祭典「マスターズ」。ニック・ファルドが優勝した1996年大会を振り返る。 [1996年制作]

ボクシング アマ7冠 怪物!井上尚弥デビュー戦 井上尚弥×クリソン・オマヤオ(2012年10月)

ボクシング アマ7冠 怪物!井上尚弥デビュー戦 井上尚弥×クリソン・オマヤオ(2012年10月)

高校生初のアマボクシング7冠を達成した“怪物”井上尚弥がついにプロのリングでそのベールを脱ぐ。相手は東洋太平洋ランカーのクリソン・オマヤオ。 [2012年制作]

  • 8月放送
石川遼優勝 2012三井住友VISA太平洋マスターズゴルフ

石川遼優勝 2012三井住友VISA太平洋マスターズゴルフ

40回目となる三井住友VISA太平洋マスターズ2012の決勝ラウンドの模様を放送。石川遼が2年ぶりとなる“涙の優勝”で、ツアー通算10勝目を飾った。 [2012年制作]

青春なでしこ!全日本高校女子サッカー選手権 全国大会への道(2015年)

青春なでしこ!全日本高校女子サッカー選手権 全国大会への道(2015年)

「高校女子サッカー」2015年大会の出場32校の紹介と各地域予選の模様をハイライトで、また対戦相手を決める抽選会の模様など最新情報とあわせてお届け! [2014年制作]

ニューイヤー駅伝2015

ニューイヤー駅伝2015

2015年1月1日開催、駅伝日本一を決める元日の風物詩「ニューイヤー駅伝」をオンエア。各地区大会を勝ち抜いた計37チームが参加。栄冠を手にするのは!? [2015年制作]

浅田真央 高橋大輔出演 フィギュアスケート スターズ・オン・アイス ジャパンツアー2015 TBSチャンネルオリジナル版

浅田真央 高橋大輔出演 フィギュアスケート スターズ・オン・アイス ジャパンツアー2015 TBSチャンネルオリジナル版

浅田真央、高橋大輔、パトリック・チャンらが出演!「スターズ・オン・アイス ジャパンツアー2015」。世界トップスターの演技をノーカット完全版でOA! [2015年制作]

ボクシング 日本ジュニアバンタム級タイトルマッチ 鬼塚勝也×北澤鈴春(1991年6月)

ボクシング 日本ジュニアバンタム級タイトルマッチ 鬼塚勝也×北澤鈴春(1991年6月)

1991年6月17日に東京・後楽園ホールで行われた、鬼塚勝也の3度目の防衛戦!日本ジュニアバンタム級タイトルマッチの模様をオンエア! [1991年制作]

  • 7月放送
ボクシング WBA世界ジュニアバンタム級タイトルマッチ 鬼塚勝也×李炯哲(1994年9月)

ボクシング WBA世界ジュニアバンタム級タイトルマッチ 鬼塚勝也×李炯哲(1994年9月)

1994年9月18日に東京・代々木第一体育館で行われた、鬼塚勝也6度目の防衛戦!李炯哲とのWBA世界ジュニアバンタム級タイトルマッチをオンエア! [1994年制作]

  • 7月放送
GOT THE FLAG!〜1998 横浜ベイスターズ優勝への軌跡〜

GOT THE FLAG!〜1998 横浜ベイスターズ優勝への軌跡〜

1998年、38年ぶりにリーグ優勝・日本一に輝いた横浜ベイスターズ。その栄光への軌跡をまとめたファン必見!永久保存版のスペシャル映像を蔵出しオンエア!! [1998年制作]

ボクシング WBA世界ジュニアライト級タイトルマッチ 崔龍洙×畑山隆則(1997年10月)

ボクシング WBA世界ジュニアライト級タイトルマッチ 崔龍洙×畑山隆則(1997年10月)

1997年10月5日に東京・両国国技館で行われた、畑山隆則のWBA世界ジュニアライト級タイトルマッチの模様をオンエア! [1997年制作]

日米対抗フィギュアスケート2006

日米対抗フィギュアスケート2006

浅田真央!浅田舞!安藤美姫!高橋大輔!織田信成!中庭健介!豪華メンバーで米国との対抗戦に臨む!2006年10月に米国シンシナティで行われた大会をオンエア! [2006年制作]

生中継!フィギュアスケート 羽生結弦 宇野昌磨 宮原知子 プルシェンコ出演!木下グループpresents ニューイヤー・オン・アイス in 大阪 with パディントン

生中継!フィギュアスケート 羽生結弦 宇野昌磨 宮原知子 プルシェンコ出演!木下グループpresents ニューイヤー・オン・アイス in 大阪 with パディントン

羽生結弦!宇野昌磨!宮原知子!プルシェンコ!さらに!荒川静香ら世代を超えたトップスケーター大集結!夢の競演が実現したアイスショーをオンエア! [2016年制作]

ボクシング 125P契約級10回戦 佐藤修×ヨックタイ・シスオー(2003年7月)

ボクシング 125P契約級10回戦 佐藤修×ヨックタイ・シスオー(2003年7月)

失意の敗戦から9カ月。佐藤修が復帰戦に臨む!2003年7月21日に東京・後楽園ホールで行われた試合の模様をオンエア! [2003年制作]

  • 8月放送
ボクシング WBA世界フェザー級タイトルマッチ クリス・ジョン×佐藤修(2004年6月)

ボクシング WBA世界フェザー級タイトルマッチ クリス・ジョン×佐藤修(2004年6月)

1度は世界の頂点を極めた佐藤修、階級を上げて再び王座獲得・2階級制覇を誓う!2004年6月4日に有明コロシアムで行われたタイトルマッチの模様をオンエア! [2004年制作]

  • 8月放送
フィギュアスケート 安藤美姫 織田信成出場!プルシェンコ ゲスト出演!木下グループ カップ メダル・ウィナーズ・オープン2016 完全版

フィギュアスケート 安藤美姫 織田信成出場!プルシェンコ ゲスト出演!木下グループ カップ メダル・ウィナーズ・オープン2016 完全版

安藤美姫、織田信成、プルシェンコら歴代メダリストが大集結!生中継ではお届けできなかった貴重な未公開映像をプラスした“完全版”をオンエア! [2016年制作]

フィギュアスケート 羽生結弦 宇野昌磨 宮原知子 プルシェンコ出演!木下グループpresents ニューイヤー・オン・アイス in 大阪 with パディントン 完全版

フィギュアスケート 羽生結弦 宇野昌磨 宮原知子 プルシェンコ出演!木下グループpresents ニューイヤー・オン・アイス in 大阪 with パディントン 完全版

羽生結弦!宇野昌磨!宮原知子!荒川静香!プルシェンコ!トップスケーターたちの夢の競演!生中継でお伝えできなかった超貴重映像が満載! [2016年制作]

全日本フィギュアスケート選手権2000

全日本フィギュアスケート選手権2000

荒川静香!村主章枝!恩田美栄!本田武史!田村岳斗!長野市で行われた20世紀最後の全日本フィギュアスケート選手権。熱き戦いをオンエア! [2000年制作]

ボクシング 日本ミドル級タイトルマッチ 竹原慎二×ビニー・マーチン(1992年8月)

ボクシング 日本ミドル級タイトルマッチ 竹原慎二×ビニー・マーチン(1992年8月)

竹原慎二3度目の防衛戦!1992年8月17日に東京・後楽園ホールで行われた日本ミドル級タイトルマッチの模様をオンエア!!見事KO勝利なるか!? [1992年制作]

フィギュアスケート 浅田真央 高橋大輔  宇野昌磨 宮原知子 荒川静香出演 木下グループpresents スターズ・オン・アイス ジャパンツアー2016 4時間拡大版

フィギュアスケート 浅田真央 高橋大輔 宇野昌磨 宮原知子 荒川静香出演 木下グループpresents スターズ・オン・アイス ジャパンツアー2016 4時間拡大版

小塚崇彦の引退演技&セレモニー!本田真凜の演技&インタビュー!浅田真央や高橋大輔ら主要スケーターの生中継とは異なる演目も紹介!貴重映像満載の拡大版! [2016年制作]

ボクシング 113P契約級10回戦 ユーリ海老原×スバチャイ・チャレームスリ(1992年4月)

ボクシング 113P契約級10回戦 ユーリ海老原×スバチャイ・チャレームスリ(1992年4月)

1992年4月20日に東京・後楽園ホールで行われたユーリ海老原(後の勇利アルバチャコフ)の世界前哨戦をオンエア! [1992年制作]

ボクシング 日本ジュニアフライ級タイトルマッチ 喜友名朝博×大橋秀行(1988年1月)

ボクシング 日本ジュニアフライ級タイトルマッチ 喜友名朝博×大橋秀行(1988年1月)

大橋秀行!日本タイトル再奪取なるか!?世界再挑戦へのサバイバルマッチ!1988年1月11日に東京・後楽園ホールで行われた試合をオンエア! [1988年制作]

ボクシング 53kg契約級10回戦 丸尾忠×畑中清詞(1986年7月)

ボクシング 53kg契約級10回戦 丸尾忠×畑中清詞(1986年7月)

畑中清詞!日本王座への足がかりなるか!?1986年7月14日に東京・後楽園ホールで行われた試合をオンエア!勝利を収めるのは、果たして!? [1986年制作]

ボクシング OPBF東洋太平洋バンタム級タイトルマッチ 山本隆寛×レックス・ワオ(2016年7月)

ボクシング OPBF東洋太平洋バンタム級タイトルマッチ 山本隆寛×レックス・ワオ(2016年7月)

2016年7月20日にエディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館)で開催、山本隆寛の2度目の防衛戦となる東洋太平洋バンタム級タイトルマッチの模様をオンエア! [2016年制作]

フィギュアスケート 宇野昌磨 宮原知子 荒川静香出演 木下グループpresents スターズ・オン・アイス ジャパンツアー2017 NEW YEAR SPECIAL EDITION−その先への挑戦−4時間拡大版

フィギュアスケート 宇野昌磨 宮原知子 荒川静香出演 木下グループpresents スターズ・オン・アイス ジャパンツアー2017 NEW YEAR SPECIAL EDITION−その先への挑戦−4時間拡大版

宇野昌磨!宮原知子!荒川静香!鈴木明子!織田信成!トップスケーターが一堂に集結した世界最高峰のアイスショー!ファン必見の貴重な映像をたっぷり追加! [2017年制作]

ボクシング IBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチ ジョナタン・グスマン×小國以載 完全版(2016年12月)

ボクシング IBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチ ジョナタン・グスマン×小國以載 完全版(2016年12月)

小國以載!悲願の世界王座奪取へ!2016年12月31日に島津アリーナ京都(京都府立体育館)で開催、IBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチの模様をオンエア! [2016年制作]

バドミントン世界国別対抗戦 スディルマンカップ2017

バドミントン世界国別対抗戦 スディルマンカップ2017

バドミントン世界国別男女混合団体戦「スディルマンカップ」。前回は大会史上初の銀メダルの日本!2大会連続メダル獲得!大会史上初の金メダル獲得なるか!? [2017年制作]

アジア プロ野球チャンピオンシップ 韓国×台湾

アジア プロ野球チャンピオンシップ 韓国×台湾

U−24または入団3年目以内の選手が出場。日本・韓国・台湾が参加する、プロ野球の国・地域別対抗戦!TBSチャンネル2では、予選「韓国×台湾」を生中継! [2017年制作]

青春なでしこ!全日本高校女子サッカー選手権 全国大会への道(2017−2018年)

青春なでしこ!全日本高校女子サッカー選手権 全国大会への道(2017−2018年)

全国大会を目指して青春のすべてをサッカーに捧げてきた女子高校生プレーヤー。各地で行われた地区予選に密着。全国大会で活躍が期待される注目選手も紹介。 [2017年制作]

独占生中継!海外サッカー ドイツ×サウジアラビア

独占生中継!海外サッカー ドイツ×サウジアラビア

W杯2018年ロシア大会直前!前回優勝にして優勝候補筆頭・ドイツ代表とサウジアラビア代表との一戦を独占生中継!! [2018年制作]

生中継!フィギュアスケート 坂本花織、田中刑事、ネイサン・チェン、メドベージェワ出演 Dreams on Ice 2018

生中継!フィギュアスケート 坂本花織、田中刑事、ネイサン・チェン、メドベージェワ出演 Dreams on Ice 2018

世界選手権、四大陸選手権、世界ジュニア選手権などの国際大会に出場した選手が出演するエキシビション「ドリーム・オン・アイス」をTBSチャンネルで生中継! [2018年制作]

フィギュアスケート 坂本花織、田中刑事、ネイサン・チェン、メドベージェワ出演 Dreams on Ice 2018 特別版

フィギュアスケート 坂本花織、田中刑事、ネイサン・チェン、メドベージェワ出演 Dreams on Ice 2018 特別版

世界選手権、四大陸選手権、世界ジュニア選手権などの国際大会に出場した選手が出演!生中継ではお届けできなかったファン必見の貴重な映像を追加! [2018年制作]

ボクシング WBO世界スーパーフライ級王座決定戦 井岡一翔×ドニー・ニエテス(2018年12月)

ボクシング WBO世界スーパーフライ級王座決定戦 井岡一翔×ドニー・ニエテス(2018年12月)

井岡一翔!勝った方が4階級制覇達成となる3階級王者同士の頂上決戦に臨む!マカオで開催の2018年大みそか決戦!WBO世界スーパーフライ級王座決定戦をOA! [2018年制作]

マスターズゴルフ2019

マスターズゴルフ2019

日本人初の優勝なるか!?83回目を迎えるゴルフ界最高の祭典「マスターズゴルフ2019」。4日間にわたる夢舞台の模様をオンエア! [2019年制作]

ボクシング WBA世界ライトフライ級タイトルマッチ 京口紘人×タナワット・ナコーン(2019年6月)

ボクシング WBA世界ライトフライ級タイトルマッチ 京口紘人×タナワット・ナコーン(2019年6月)

2階級制覇を成し遂げた京口紘人が世界ライトフライ級の初防衛戦に臨む!2019年6月19日に千葉・幕張メッセで開催のタイトルマッチをオンエア! [2019年制作]

  • 8月放送
ボクシング OPBF東洋太平洋スーパーフェザー級タイトルマッチ 三代大訓×木村吉光(2019年12月)

ボクシング OPBF東洋太平洋スーパーフェザー級タイトルマッチ 三代大訓×木村吉光(2019年12月)

2019年12月10日に東京・後楽園ホールで開催!三代大訓4度目の防衛戦!あわせて元WBA・IBF世界ライトフライ級統一王者・田口良一の引退セレモニーもオンエア! [2019年制作]

  • 8月放送
プロ野球 2020(オープン戦)

プロ野球 2020(オープン戦)

横浜DeNAベイスターズ主催のオープン戦を全試合生中継!!いずれの試合も、プレーボールからゲームセットまでお届けします! [2020年制作]

2020 日本女子プロゴルフツアー開幕戦 第33回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント

2020 日本女子プロゴルフツアー開幕戦 第33回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント

第2日・第3日・最終日を生中継!国内外の注目選手・有力選手が参加予定!五輪イヤー・2020年のLPGAツアー開幕戦を制するのは果たして!? [2020年制作]

マスターズゴルフ2020

マスターズゴルフ2020

日本人初となるマスターズ制覇の偉業なるか!?84回目を迎えるゴルフ界最高の祭典「マスターズゴルフ2020」。4日間にわたる夢舞台の模様をオンエア! [2020年制作]

家にいよう!世界陸上 THE BEST ドーハ2019

家にいよう!世界陸上 THE BEST ドーハ2019

「世界陸上ドーハ2019」での超人&日本人の活躍を一挙公開!そして、今こそ家で見たい!トップ選手がSNSで発信した、家でできるトレーニング動画などを放送! [2020年制作]

ボクシング WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ 具志堅用高×鄭相一(1978年10月)

ボクシング WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ 具志堅用高×鄭相一(1978年10月)

1978年10月15日に行われた具志堅用のV6戦、WBA世界Jr.フライ級タイトルマッチ「具志堅用高×鄭相一」。 [1978年制作]

ボクシング WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ 具志堅用高×ハイメ・リオス(1977年1月)

ボクシング WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ 具志堅用高×ハイメ・リオス(1977年1月)

1977年1月30日に行われた具志堅用高初防衛戦、WBA世界Jr.フライ級タイトルマッチ「具志堅用高×ハイメ・リオス」。 [1977年制作]

ボクシング WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ 具志堅用高×マルチン・バルガス(1980年6月)

ボクシング WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ 具志堅用高×マルチン・バルガス(1980年6月)

1980年6月1日に行われた具志堅用高のV12戦、WBA世界Jr.フライ級タイトルマッチ「具志堅用高×マルチン・バルガス」とV13戦のダイジェストを送る。 [1980年制作]

ボクシング WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ 具志堅用高×モンシャム・マハチャイ(1977年10月)

ボクシング WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ 具志堅用高×モンシャム・マハチャイ(1977年10月)

1977年10月9日に行われた具志堅用高V3戦、WBA世界Jr.フライ級タイトルマッチ「具志堅用高×モンシャム・マハチャイ」。 [1977年制作]

ボクシング WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ 具志堅用高×リゴベルト・マルカノ(1979年1月)

ボクシング WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ 具志堅用高×リゴベルト・マルカノ(1979年1月)

1979年1月7日に行われた具志堅用のV7戦、WBA世界Jr.フライ級タイトルマッチ「具志堅用高×リゴベルト・マルカノ」。 [1979年制作]

ボクシング WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ 具志堅用高×チト・アベラ(1979年10月)

ボクシング WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ 具志堅用高×チト・アベラ(1979年10月)

1979年10月28日に行われた具志堅用高のV10戦、WBA世界Jr.フライ級タイトルマッチ「具志堅用高×チト・アベラ」。 [1979年制作]

ボクシング WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ 金煥珍×渡嘉敷勝男 ダイジェスト版(1981年12月)&渡嘉敷勝男×ルペ・マデラ(1982年4月)

ボクシング WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ 金煥珍×渡嘉敷勝男 ダイジェスト版(1981年12月)&渡嘉敷勝男×ルペ・マデラ(1982年4月)

渡嘉敷勝男タイトル奪取戦「渡嘉敷勝男×金煥珍」ダイジェスト版&初防衛戦「渡嘉敷勝男×ルペ・マデラ」の2試合を放送。 [1981年制作]

  • 8月放送
ボクシング WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ 畑山隆則×ソウル・デュラン(1999年2月)

ボクシング WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ 畑山隆則×ソウル・デュラン(1999年2月)

1999年2月13日に行われた、WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ「畑山隆則×ソウル・デュラン」。スーパーフェザー級での初防衛戦。 [1999年制作]

マスターズ・オフィシャル・フィルム1985年(ベルンハント・ランガー)

マスターズ・オフィシャル・フィルム1985年(ベルンハント・ランガー)

世界各地のタイトル保持者と、米国内の上位ゴルファーが一堂に会するゴルフの祭典「マスターズ」。ベルンハント・ランガーが優勝した1985年大会を振り返る。 [1985年制作]

ボクシング WBA世界ライト級タイトルマッチ 畑山隆則×坂本博之(2000年10月)

ボクシング WBA世界ライト級タイトルマッチ 畑山隆則×坂本博之(2000年10月)

2000年10月11日に横浜アリーナで行われた、WBA世界ライト級タイトルマッチ「畑山隆則×坂本博之」。ハードパンチャー・坂本博之との世紀の日本人対決が実現! [2000年制作]

マスターズ・オフィシャル・フィルム1988年(サンディ・ライル)

マスターズ・オフィシャル・フィルム1988年(サンディ・ライル)

世界各地のタイトル保持者と、米国内の上位ゴルファーが一堂に会するゴルフの祭典「マスターズ」。サンディ・ライルが優勝した1988年を振り返る。 [1988年制作]

マスターズ・オフィシャル・フィルム1989年(ニック・ファルド)

マスターズ・オフィシャル・フィルム1989年(ニック・ファルド)

世界各地のタイトル保持者と、米国内の上位ゴルファーが一堂に会するゴルフの祭典「マスターズ」。ニック・ファルドが優勝した1989年を振り返る。 [1989年制作]

マスターズ・オフィシャル・フィルム1994年(ホセ・マリア・オラサバル)

マスターズ・オフィシャル・フィルム1994年(ホセ・マリア・オラサバル)

世界各地のタイトル保持者と、米国内の上位ゴルファーが一堂に会するゴルフの祭典「マスターズ」。ホセ・マリア・オラサバルが優勝した1994年大会を振り返る。 [1994年制作]

マスターズ・オフィシャル・フィルム1999年(ホセ・マリア・オラサバル)

マスターズ・オフィシャル・フィルム1999年(ホセ・マリア・オラサバル)

世界各地のタイトル保持者と、米国内の上位ゴルファーが一堂に会するゴルフの祭典「マスターズ」。ホセ・マリア・オラサバルが優勝した1999年大会を振り返る。 [1999年制作]

ボクシング WBA世界フライ級タイトルマッチ ロレンソ・パーラ×坂田健史(2005年9月)

ボクシング WBA世界フライ級タイトルマッチ ロレンソ・パーラ×坂田健史(2005年9月)

2005年9月19日に後楽園ホールで行われたWBA世界フライ級タイトルマッチ「ロレンソ・パーラ×坂田健史」。敗戦から1年3カ月、坂田は前回の雪辱を果たせるのか? [2005年制作]

ボクシング 坂田健史×長谷部弘康(2005年12月)

ボクシング 坂田健史×長谷部弘康(2005年12月)

2005年12月19日に後楽園ホールで行われた「坂田健史×長谷部弘康」。世界戦敗北から3カ月ぶりとなる、坂田健史の再起を懸けた一戦! [2005年制作]

ボクシング 坂田健史×吉田健司(2006年5月)

ボクシング 坂田健史×吉田健司(2006年5月)

2006年5月15日に行われた、フライ級10回戦「坂田健史×吉田健司」。ほか、亀田大毅のプロ第3戦の模様も放送! [2006年制作]

ボクシング WBA世界フライ級暫定王座決定戦 坂田健史×ロベルト・バスケス(2006年12月)

ボクシング WBA世界フライ級暫定王座決定戦 坂田健史×ロベルト・バスケス(2006年12月)

2006年12月2日にフランスで行われたWBA世界フライ級暫定王座決定戦。3度目の世界戦となる坂田健史が同級1位のロベルト・バスケスと激突! [2006年制作]

ボクシング WBA世界フライ級タイトルマッチ ロレンソ・パーラ×坂田健史(2004年6月)

ボクシング WBA世界フライ級タイトルマッチ ロレンソ・パーラ×坂田健史(2004年6月)

2004年6月4日に有明コロシアムで行われた、WBA世界フライ級タイトルマッチ「ロレンソ・パーラ×坂田健史」。 [2004年制作]

ボクシング WBA世界フライ級タイトルマッチ 坂田健史×山口真吾(2008年3月)

ボクシング WBA世界フライ級タイトルマッチ 坂田健史×山口真吾(2008年3月)

2008年3月29日に行われた、WBA世界フライ級タイトルマッチ「坂田健史×山口真吾」。注目の日本人対決! [2008年制作]

ボクシング WBC世界ミニマム級タイトルマッチ オーレドン・シッサマーチャイ×井岡一翔(2011年2月)

ボクシング WBC世界ミニマム級タイトルマッチ オーレドン・シッサマーチャイ×井岡一翔(2011年2月)

2011年2月11日に行われた、井岡一翔初の世界タイトルマッチ。日本最短世界王座獲得の懸かる井岡の相手は無敗の王者、オーレドン・シッサマーチャイ! [2011年制作]

シャール・シュワーツェル優勝 マスターズゴルフ2011

シャール・シュワーツェル優勝 マスターズゴルフ2011

75回目となるゴルフ界最高の祭典「マスターズゴルフ2011」。14アンダーのシャール・シュワーツェル(南アフリカ)が逆転でメジャー初優勝を飾った。 [2011年制作]

ボクシング WBC世界ミニマム級タイトルマッチ 井岡一翔×ヨードグン・トーチャルンチャイ(2011年12月)

ボクシング WBC世界ミニマム級タイトルマッチ 井岡一翔×ヨードグン・トーチャルンチャイ(2011年12月)

2011年12月31日に大阪府立体育会館で行われた、井岡一翔2度目の防衛戦。さらなる進化を遂げた井岡の戦いぶりに注目。 [2011年制作]

ボクシング 日本ヘビー級王座決定戦 藤本京太郎×オケロ・ピーター(2013年7月)

ボクシング 日本ヘビー級王座決定戦 藤本京太郎×オケロ・ピーター(2013年7月)

2013年7月25日に後楽園ホールにて開催、ボクシングの日本ヘビー級王座決定戦「藤本京太郎×オケロ・ピーター」の模様をオンエア! [2013年制作]

ボクシング 日本ヘビー級タイトルマッチ 藤本京太郎×竹原虎辰(2013年11月)

ボクシング 日本ヘビー級タイトルマッチ 藤本京太郎×竹原虎辰(2013年11月)

2013年11月25日に後楽園ホールで開催、ボクシングの日本ヘビー級タイトルマッチ「藤本京太郎×竹原虎辰」の模様をオンエア! [2013年制作]

最初へ <

最後へ

TBS1 TBS2