毎週水曜よる11:00から

BS-TBS

TABI

2018.10.31 #25「富山」 大友花恋 × 横田真悠

  • 写真:新湊 きっときと市場

    新湊 きっときと市場

    北陸の冬の訪れを告げる「カニ」。9月からは「紅ズワイガニ」、そして11月からは「本ズワイガニ」の漁が解禁されます。富山県内でも有数の漁場・新湊ではお昼1時から全国でも珍しい「昼セリ」が行われています。二人もセリを見学した後は、富山の新鮮な海の幸を堪能しました♪

  • 写真:能作

    能作

    鋳物の町、富山県高岡。およそ400年の歴史を持つ伝統工芸品「高岡銅器」日本のお寺の仏像や鐘など(仏具)の9割がこの高岡市で作られています。その高岡銅器の伝統を5代に渡り支え続ける「能作」。ここでは物づくりの現場を間近で見ることができます。二人も旅の記念にオリジナルの「鋳物作り」を体験!

  • 写真:やまふじぶどう園

    やまふじぶどう園

    富山では知らない人はいないという、91年の歴史を持つ「やまふじぶどう園」北陸で最も古いこのぶどう園では、ぶどうの栽培からワインの醸造まで行うワイナリーを運営。そして、秋になれば、ぶどう狩りを楽しむことができます。また、ぶどう狩りのほかにも贅沢にぶどうを使ったスイーツも味わうことができます。

  • 写真:リバーリトリート雅樂倶

    リバーリトリート雅樂倶

    自然とアートに包まれた宿「リバーリトリート雅樂倶」。館内にはおよそ300点もの独創的な美術品が飾られ、くつろぎに満ちた空間は「リトリート」…まさに「隠れ家」。全12スイート、ここには一つとして同じ部屋はありません。ふたりも川べりのアートな宿でとっておきの特別な時間を過ごしました。

Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

Back to PAGETOP