毎週水曜よる11:00から

BS-TBS

TABI

2018.5.2 #4「尾道・鞆の浦」 加藤ナナ × 上西星来

  • 写真:艮神社

    艮神社

    西暦806年に創建された、尾道で最も古い神社として、多くの人々が参拝に訪れます。推定樹齢900年。御神木の大楠は幹の周囲およそ7メートル。この境内は、映画「時をかける少女」など、多くの名作の舞台としても知られています。

  • 写真:猫の細道

    猫の細道

    迷路のような入り組んだ坂道が印象的な尾道。艮神社からおよそ200メートル続く細い路地は「猫の細道」と呼ばれ、愛らしい猫モチーフのオブジェが点在し、まるで猫の世界に迷い込んだかのような不思議な空間が広がります。

  • 写真:梟の館

    梟の館

    大正時代の古民家を改装したカフェ。
    元々は満月のときのみ開かれるフクロウの美術館でした。二人もほっこり時間を満喫。尾道を眺めながらのんびり過ごす時間は、かけがえのない旅のワンシーンとなりました。

  • 写真:千光寺

    千光寺

    真言宗の名刹、千光寺。縁結びと金運にご利益があると話題です。
    周辺の千光寺公園は「さくらの名所100選」に選ばれ、尾道を代表する絶景スポット。二人も桜の下で満面の笑みを咲かせました♪

  • 写真:常夜燈

    常夜燈

    鞆の浦のシンボル、常夜燈。安政6年に建てられ、船の出入りを誘導し続けてきた灯台。潮の干満に関係なく船付けできる石階段「雁木」が雄大に広がり、鞆の浦はいまなお、江戸時代の港風景を残しています。

  • 写真:汀邸 遠音近音

    汀邸 遠音近音

    その前身は江戸時代、ドイツ人医師・シーボルトや作家・十返舎一九が訪れ、昭和に入り、文豪・井伏鱒二が愛したという由緒あるお宿。ハリウッドスター、ヒュー・ジャックマンも絶賛したというこの宿は、まるでタイムスリップしたかような古き良き日本の風情が残されています。
    平安時代から瀬戸内海の景勝地と称された仙酔島と弁天島を望む、鞆の浦一の眺望を楽しむことができます。

Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

Back to PAGETOP