TBS「バレーボール ネーションズリーグ」

2019/5/21(水)〜7/14(日)

大会概要

国際バレーボール連盟(FIVB)によって昨年から新設された国際大会。
2017年まで毎年実施されていた「ワールドリーグ(男子)」「ワールドグランプリ(女子)」が発展的に統合され、
男女各16チームが各国を転戦しながら試合を行う。
予選ラウンドは1回総当たり方式で各チーム15試合を戦い、
6チームによるファイナルラウンドで優勝チームを決定する。

女子大会
男子大会

【参加チーム】

<女子>
セルビア、中国、アメリカ、ブラジル、ロシア、日本、オランダ、イタリア、韓国、
ドミニカ共和国、トルコ、タイ、ドイツ、ブルガリア、ベルギー、ポーランド

<男子>
ブラジル、アメリカ、イタリア、ポーランド、ロシア、カナダ、アルゼンチン、イラン、
フランス、セルビア、日本、ブルガリア、オーストラリア、中国、ドイツ、ポルトガル

【競技方法】

<予選ラウンド>
16チームが4チームずつのプールに分かれ、各チーム毎週3試合、5週にわたって全15試合を戦う
<ファイナルラウンド>
ファイナルラウンド開催国(男子:アメリカ、女子:中国)と、
開催国を除く予選ラウンドの上位5チームの計6チームが出場する

PAGE TOP