みどころ

8万人のサポーターがハリルJAPANに襲いかかる!試練の戦い!!
新指揮官にハリルホジッチを迎え、2018年ロシアW杯出場を目指す日本代表。
6月に開幕したアジア2次予選、初戦となったシンガポール戦は圧倒的に攻めながらもゴールを奪えず引き分けに終った。
さらに国内組中心で臨んだ8月の東アジアカップでも、思うような成績を残す事が出来ず、改めてアジアでの戦いの厳しさを思い知らされた。
9月にもW杯予選が2試合あり、アフガニスタン戦は今予選で初のアウェイ戦となる。
場所は、アフガニスタンの政情不安により隣国イランにあるアザディ・スタジアムで開催される。
3月に行われたリオ五輪予選の対U-22イラン代表戦では、8万人のアフガニスタンサポーターが国境を越え同会場に乗り込んだという。
この試合でも数多くの来場が予想され、ハリルJAPANは過酷な条件での戦いを余儀なくされる。
最終予選へ確実に進む為には1位通過しかなく、これ以上の足踏みは許されない。
過密日程、長距離移動、そして8万人の大サポーターと次々と襲いかかる試練をはね返しハリルJAPANは勝利を手にする事が出来るのか!?