TBS BOXING

TBS BOXING top

スポーツカテゴリー一覧


選手情報


中広大悟
WBCスーパーフライ級6位
日本スーパーフライ級王者

1981年8月21日生まれ
広島市出身
身長:170cm  
WBCスーパーフライ級6位
日本スーパーフライ級王者
プロ通算成績:24戦21勝(8KO)2敗1分
所属:広島三栄ジム

2002年度全日本フライ級新人王。
現WBC世界王者・内藤大助との日本タイトルマッチ(1−2で判定負け)や、前WBC世界王者・ポンサクレックとの世界タイトルマッチ(0−3で判定負け)の経験を持つ実力者。ボクシングに打ち込むかたわら大学院を卒業し、修士資格も取得したインテリボクサーである。
2008年7月、吉田拳畤(笹崎)と対戦し、僅差の判定勝ちを収めるも、持病の腰痛の影響もあり、好調時には程遠い出来だった。
今後は日本、東洋太平洋のいづれかのタイトル奪取後に世界タイトルへの再挑戦を目指す。

写真提供:ボクシングワールド

ボクシング

豆知識

チャンピオン

名前 王座名 防衛回数
高山 勝成(仲里) WBO世界ミニマム級 0
八重樫 東成(大橋) IBF世界ライトフライ級 1
田口 良一(ワタナベ) WBA世界ライトフライ級 4
井岡 一翔(井岡) WBA世界フライ級 3
井上 尚弥(大橋) WBO世界スーパーフライ級 3
山中 慎介(帝拳) WBC世界バンタム級 11
長谷川 穂積(真正) WBC世界スーパーバンタム級 0
★※は現役王者
★1998年に「ジュニア○○○級」という呼称の形式を採用していたが、1998年にWBAとWBCとでルールが統合され、両団体で異なっていた呼称も「スーパー○○○級」に一本化されたため
ジュニアミドル級→スーパーウェルター級
ジュニアウェルター級→スーパーライト級
ジュニアライト級→スーパーフェザー級
ジュニアフェザー級→スーパーバンタム級
ジュニアバンタム級→スーパーフライ級
ジュニアフライ級→ライトフライ級
へ変更された。
また、ストロー級はミニマム級の以前の名称。

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.