現場レポート

Vol.42015/10/02(金)

みなさんこんにちは!
今年も後半戦の折り返し地点から、はや10月へと突入いたしました。ホント、時の経つのは早いもの、水の中で暮らすタイやらコイやらなどはそろそろと秋の荒食いモードとなりますところ、太公望には腕の振るいどころ! 海やら湖沼やらへと出かけるにも良い時季、レジャーにうってつけのシーズンではありますが、週末を思い切り遊んでいただきました後には、月曜日に備えます充電の一環として、10月18日よりスタートします『下町ロケット』をお楽しみいただけますと、有り難き幸せ!
と、わけのわからん導きにより、少々の番組宣伝をさせていただきましたついでと言ってはなんですが、番組サイトにて、阿部寛さん演じる佃航平さんの娘・利菜ちゃんを演じられます土屋太鳳さんの動画コメントコーナーをオープンさせていただきました♪
太鳳さんに『下町ロケット』の毎週の見どころなどを紹介していただきますので、そちらもぜひお楽しみに!
と、重ねて番組サイト宣伝をさせていただきましたところで、そろそろと撮影現場の様子をば紹介させていただこうかと思いますが、前回の現場レポにて、唐木田さんを演じられる谷田歩さんと、同じく営業部の江原さんを演じられる和田聰宏さんがクランクインの様子を紹介させていただきましたが、あの撮影の後、撮影隊チーム下町ロケットはこんなところへと移動しておりました。。。

イメージ

建物の屋上にドカーンと「桂川精螺」とのネオンサインがありますが、こちらは都内は大田区にあります「桂川精螺製作所」というネジと特殊部品を製造されている会社さんでして、こちらへお邪魔しまして航平さんが社長を務める「佃製作所」の撮影をさせていただいているんです。

イメージ

↑コチラの写真は、建物の表を撮影する際に飾る「佃製作所」の看板ですね。
そんなロケ地にて、佃製作所の若手社員を演じられる山崎育三郎さん、阿部進之介さん、竹内涼真さん、佐野岳さんがチーム下町ロケットへ合流されましたー♪

イメージ

イメージ

イメージ

イメージ

演出部チーフの大内さんから名前がコールされ、拍手の中でお辞儀をする若手社員のみなさんです。
それからほどなく、

イメージ

社内を歩く航平さんと周りの社員さんが、あいさつを交わすというシーンの撮影です。これは、第1話の最初の部分、佃製作所の紹介シーンで使われる画となっております。
して、その続きとして、工作機械を操る社員さんの図…という社内を紹介する点描を撮影していきます。

イメージ

そんな撮影から社内を小移動しまして、お次は経理部の迫田さんを演じられる今野浩喜さんと、事務のお姉さん美咲を演じられるぼくもとさきこさんが撮影現場へと合流です。

イメージ

イメージ

ぼくもとさんがジャイ監督の脇に立つと、一段とジャイ監督の大きさが引き立ちますねー。
さて、現場へのお二人の紹介が終わりまして、撮影は立川談春さん演じる殿村さんのシーンです。
どんなシーンかといいますと、ある書面が殿村さんのところに届きまして、それを見た殿村さん、血相を変えて社長のところへと走っていくの巻です。
「いつも冷静な殿村さんが、慌てふためいているので、何だ何だ!? という感じで目を向けてくださいね」と、周りのエキストラさんへシーンの説明と、それに対してしてほしいリアクションがほしいかを伝えるジャイ監督。続きまして、「封を開けてみて、一瞬“何だ?”と感じながら立ち上がりながら、一枚めくってからすぐ走り出しましょう」と、具体的に動きを説明しつつ、

イメージ

監督自ら殿村さんの動きを演じて見せます。
そして、談春さんへとバトンタッチ。

イメージ

はてさて、談春さん演じる殿村さんのもとへ届いた書面の内容とは? そして殿村さんが慌てふためく理由とは!?
もちろん、原作を既読の方なら「あ、あの書面が届いたのね…」と、物語の導入部だということは想像はつくところかと思われますが、さてさてどんなシーンになっているかは、来る10月18日の第1話の放送でご確認いただけますと有り難き幸せ!

土屋太鳳さんがお届けします!下町ロケットニュース!

PAGE TOP