ファンメッセージ

たくさんのメッセージありがとうございました。
書き込み停止以降でも閲覧は可能です。

PAGE NO.
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 |29*| 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79

佐野 岳くんへ

岳くん本人が語るように、台詞が少ない現実でした。役者として、発揮出来ずに悔しかったと痛感します。役者同士、競争が激しいと大変痛感しました。

みー子/女性  2015.12.26 (Sat) 08:25

下町ロケット最高

下町ロケットを見て本当に感動しました。
部品の研究開発、また下町のど根性がいまだ健在。本当にそうだと思います。
私も下町の小さな機械屋ですが、モノづくりの大変さ、研究開発の大変さがひしひしと伝わってくるドラマでした。
このドラマを見て、また翌日から頑張ろうと何回も思わせてくれるドラマでした。
又こういう番組を、企画して頂けたらと思います。
スタッフの皆様、出演者の皆様、本当にお疲れ様でした。

機械屋のおやじ/男性 (57)  2015.12.25 (Fri) 22:44

一村先生へ

同じ年の者です。
セリフは、棒読み。
しかし、1つ1つのセリフに心がこもっていました。
思わず「俺は、何やっんだ。世の中の為に何かできたのか?」と自問自答を今も繰り返しています。人それぞれ価値観は、違いますが、生きている間に何でもよいから世の中の為に役立つことをおこないたいです。ありがとうございました。

昭和40年生まれ/男性 (50)  2015.12.25 (Fri) 21:51

大企業のおごり

私は、かなり規模のおおきな企業につとめております。「下町ロケット」を観てつくづく思いました。あの佃製作所の工程監査のシーンです。なんか、自分達も同じようないわゆる「下請けいじめ」に近い事をやっていないか?「いや、やっていた可能性が高い。反省しなければ、いざという時に困るぞ」と思いました。下請けの中小企業でもバブル崩壊後に優秀な人材が流れ込んでいるはずです。その方々が、力を結集すれば、これは、逆に恐い存在になる気がします。これは、「下町ロケット」を観て感じた大企業視点での反省ではないでしょうか?

グレートムタ/男性 (46)  2015.12.25 (Fri) 21:43

サヤマ製作所 椎名社長殿

貴殿は、NASAの名目を有効な手段として活用し、あやゆる手を尽くして地位と名声を得られた。しかし、地道に真面目に仕事に取り組んだ佃航平社長には、技術力で負けました。大きな違いは、部下を信じるか信じないか(プレッシャーをかけるか)の違いで、勝負が決まった気がします。最後のあの薄汚れた貴殿の姿こそが、真のエンジニアの姿だと思います。ロケットバルブに関しての佃製作所VSサヤマ製作所VS帝国重工(内製化)の対決。見たかったですね。

技術大好き人間/男性 (48)  2015.12.25 (Fri) 21:34

佃製作所 殿村経理部長殿

貴殿には、頭が下がります。「お金の心配はしないでください」うちの経理にも言ってもらいたい。あちこち認可の印鑑を頂き、最後の関門が経理部長です。1回で認可の印鑑を貰ったことがない。多くて5回程訂正。正直、経理の絡む仕事はいやになっています。殿村部長うちへ出行でなく社員で来ませんか?佃製作所の倍の給料でどうでしょうか?

経理で悩む人/男性 (45)  2015.12.25 (Fri) 21:24

帝国重工 富山主任へ

私は、貴方が技術者として第9話まで憎くて憎くてたまらないでした。技術で佃製作所に負けた悔しさがそうさせてしまったのでしょう。
しかし、最終回。貴方は、「賄賂」に手を出した身内の行動が佃製作所に負けた以上に怒りを覚え、財前部長を助け、サヤマのデータ偽造を見破る御手伝いをしました。その瞬間に、貴方は、本来、あるべきエンジニアに戻ったと確信しています。ポスト財前。がんばれ!!富山主任

技術者大好き/男性 (47)  2015.12.25 (Fri) 18:55

佃製作所様へ感謝

私は、どちらかというと帝国重工に近い側の人間です。しかも監督者です。
忘れていました。皆で感動を分かち合う事を。社長を全員で迎える。それだけ社長を信用しているからこそ出来るのですよね。今の自分。自ら、率先して「おはよう」「元気か!!」「調子はどうだ!!」という事も出来ていない恥ずかしさを痛く感じました。人は変えられなくても自分は変えられると信じ、年明け早々にも実行したいと考えています。いい勉強をさせてもらいました。ありがとうございました。

三流監督者/男性 (45)  2015.12.25 (Fri) 18:38

同世代に乾杯!!

佃社長・財前部長・神谷弁護士。
同世代の者です。
つい最近まで、定年まであと10年。
延長して、あと15年か。
と、すでにカウントダウンが自分の中では、始まっておりました。
しかし、「下町ロケット」を見て考えががらりとかわりました。
「今からが、勝負なんなんだ!!」
考え方が変わると、仕事が今までの経験を部下に伝えようという意欲が湧いてきたんですね。これって、意外とストレス発散になるんですね。
つまらない15年を過ごすろころでした。
同世代に乾杯!!

50代前半/男性 (50)  2015.12.25 (Fri) 18:30

特許の意義

私も以前エンジニアでした。
いまは、管理職です。
この番組の第1回目に「特許」の話が出てきました。
そういえば、俺も若い頃、ノルマを与えられて何件か書いたよな?という疑問から、YAHOOに自分の名前を打ちこむと、何件か出てきました。こんなこともあったなあと当時を思いだしました。特許は、ナカジマ工業でも言っていましたが、企業にとっては、武器になるんですよね。若いエンジニアの皆さん。上司から「特許かけ」と言われ、いやいや対応している方もいるかと思いますが、私のように何年か後に自分の名前を叩くと、自分の書いた特許が思い出になるのもいいことですよ。

中間管理職/男性 (45)  2015.12.25 (Fri) 18:22

PAGE NO.
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 |29*| 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79

土屋太鳳さんがお届けします!下町ロケットニュース!

PAGE TOP